中居正広に結婚フラグ?“飲酒再開”に心配殺到「今のままだと…」

中居正広に結婚フラグ?“飲酒再開”に心配殺到「今のままだと…」 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ

タレントの中居正広が元『TOKIO』山口達也の〝二の舞〟になるのではないかと、ファンの間で心配する声が広がっている。

中居は先月19日、ラジオ番組『中居正広 ON&ON AIR』(ニッポン放送)の放送内で、4年ぶりに1カ月の〝禁酒〟をしたことを告白。大好きな酒を必死にガマンし、肝臓の数値が改善したため、あらためて飲酒を再開したことを明かした。

中居がかなりの〝うわばみ〟であることは業界の人間なら誰もが知るところで、48歳になった今でも、週に焼酎2升を飲み干してしまうという。あまりの飲みっぷりに2017年1月には〝肝炎〟で約1週間入院したことも。また、普段からタバコをたしなんでおり、このときは医師から肺炎、気管支炎と診断されている。

中居正広の健康を気遣うファンたちの声

「中居の飲酒はもはや、アルコール依存症レベルに達しています。医者に飲酒の量を減らすように指導されているにもかかわらず、毎日のように痛飲しているのですから、もはや自分の意思では止められないのかもしれません。アルコール依存症といえば、昨年9月、友人の自宅に向かう途中に酒気帯び運転で事故を起こした山口が思い出されます。山口は逮捕時に基準値を大幅に上回る0.75ミリグラムのアルコールが検出されています。2018年5月にジャニーズ事務所を退所した後、依存症の診断を受けていますが、中居もいつ同じ診断が下されるかわかりません。まさか、山口のような事件や事故を起こすことはないでしょうが、あり得ないことが起きるのが依存症の怖さなんです」(芸能記者)

中居の飲酒再開報告に、ネット上では

《結婚してたら奥さんがストップかけたり、多少なりとも目を気にしてセーブするんだろうけど、ひとりって気楽だけど所謂、好きなことし放題なんだよね》
《焼酎がぶ飲みしながらタバコを吹かしてジャイアンツ戦見てる姿が目に浮かぶな… 奥さんもいないし、1人でやりたい放題なんだろうね》
《いい加減に結婚して、奥さんにきちんと体調管理してもらえよ。今のままだとマジで酒に飲まれることになるぞ》
《お体心配です。中居さんは向いてないって言うけど、結婚して家庭持って欲しいな。松本人志みたいにガラッと良いパパに変わるタイプだと思う》

などと、心配する声があがっている。7月8日に放送される『中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん』(TBS系)の予告で、中居は「この人と一緒にいても不幸でも構わないって人と結婚したい」と発言していた。

かつて同じ事務所に所属していた山口の事故を目の当たりにした中居なら、同じような愚行を犯すことはないだろうが、世の中何が起こるか分からない。結婚してパートナーとともに、健康に気遣った生活を送れるとよいと思うのだが…。

【あわせて読みたい】