“ポスト本田翼”に南沙良が急浮上? 漫画好きアピールに心魅かれるオタクたち

“ポスト本田翼”に南沙良が急浮上? 漫画好きアピールに心魅かれるオタクたち

(C)まいじつ

〝ポスト新垣結衣〟と言われている俳優の南沙良が、YouTube動画で漫画好きをアピール。ネット上では「実はポスト本田翼だったのか」などと言われている。

注目を集めているのは、女性誌『ハーパーズ バザー』YouTube公式チャンネルの、南にスポットを当てた動画。彼女が〝愛する5つのこと〟を紹介する動画で、その中の1つに漫画があった。好きな漫画として南が取り上げたのは、『チェンソーマン』『文豪ストレイドッグス』『ソウルイーター』といったラインナップ。アクションやバトルに重きを置いた作品が好きなようで、南は「ゲームにしてもアニメにしても戦うものがすごく好きで」「少女漫画より少年漫画の方が昔から好きですね」と語っていた。

そんな彼女の趣味トークに、世の漫画好きは、

《趣味がオタク気質で親近感がある!》
《こんなにお淑やかな感じなのに『チェンソーマン』が好きとかギャップがすごい》
《少年漫画が好きってところが最高》
《ドラマで見る姿とは全然違う》
《自分も『ソウルイーター』めっちゃ好きだからなんか嬉しい》

と大喜び。見事に新たなファン層を獲得したようだ。

ポスト本田翼としての期待が高まる南沙良

ちなみに南は『ハーパーズ バザー』の動画だけでなく、さまざまなところで漫画好きを公言している。例えばインスタグラムでは、《今週のチェンソーマンが激アツすぎて頭を抱えています》というコメントと共に自身の写真を投稿。また今年6月に放送された『新・情報7daysニュースキャスター』(TBS系)では、毎年『コミックマーケット』に参加していることを告白していた。

ところで漫画やゲームが好きなことをアピールし、オタク層のファンも獲得した女性芸能人といえば、やはり本田翼が記憶に新しい。彼女は趣味が高じて『ニコニコネット超会議2020夏』の『まんが王国』協賛企画に登場したり、YouTubeでゲーム配信をするなど、モデルや俳優業だけではない新しい分野で活躍するようになった。

ただ本田は最近になって〝ハイスペック彼氏〟との熱愛が報道されているため、南の漫画好きアピールを「オタクは本田翼の熱愛で発狂したのにまだ懲りてないのか」などと警戒する声も。

本田の件も一部のファンが勝手に幻想を抱いているだけなのだが、やはり女性芸能人が漫画やゲーム好きを公言すると、〝オタクの理想の彼女〟として見てしまう人は少なくないようだ。

【あわせて読みたい】