『ツマミになる話』ホルモン・ナヲの暴走に信者だけ歓喜「さすが」「攻めてる」

『ツマミになる話』ホルモン・ナヲの暴走に信者だけ歓喜「さすが」「攻めてる」 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

7月2日放送の『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ系)に、ロックバンド『マキシマム ザ ホルモン』のドラム・ナヲが出演。すさまじいノリに対して、信者が絶賛している。

本番前、お酒に弱い本仮屋ユイカが準備中にうつろうつろしているのを見つけたナヲは「ちょっと待って! ユイカさん寝てる! 寝ないで! 寝とるやん!」と絶叫する。そして自分が話す番が回ってきた際には、「イェイ!」とカメラに向かってダブルピース。さらに『ダウンタウン』松本人志を見ながら「まっちゃんいてるやん!」とグイグイ切り込む。直後、「そーれそーれそーれそーれ、ボインボインボインボイン!」と囃し立て、苦笑いする松本にボインギャグをさせた。また、ここで『ダイアン』津田篤宏からツッコミが入ると、「ゴイゴイスー言えや!」と絶叫するのだった。

『マキシマム ザ ホルモン』信者は大喜び!

ナヲはその後も、ほかの共演者のトーク中にデカい声で合いの手をどんどん入れるなど、とにかく大きな声とそのノリが目立つことに。すると信者からは

《人志松本の酒のツマミになる話にホルモンのナヲが出てるのすごいし めちゃくちゃ攻めてて面白いさすが》
《ツマミになる話見始めて3分で爆笑 ナヲちゃん攻めるなーww》
《ツマミになる話にナヲちゃんいて家族ポカーンとしてるけどワシだけめちゃわろてる》
《それにしてもナヲさんは本当にバラエティ慣れしてらっしゃるw》

など絶賛の声が殺到した。一方でほかの視聴者からは

《酒のつまみになる話、ナヲって奴のせいで楽しく見れなかった、マジ今までで一番うけつけん女かもしれん》
《酒のツマミになる話に出てる下品で生意気なこの人なんなの》
《誰? ボインボインうるさい》
《爪痕残したくて必死かよ》
《ただの素人の酔っ払いだな》

といった冷めた声も多くあがっていた。

信者が多いバンドだけに、一般からの批判の声も〝勲章〟となってしまうのかもしれない。

【あわせて読みたい】