『CDTV』クレーマーに神対応! 特別ライブに「怪我の功名」「悪くない」

『CDTV』クレーマーに神対応! 特別ライブに「怪我の功名」「悪くない」 

(C)Ariwasabi / Shutterstock 

7月5日放送の『CDTVライブ!ライブ!』(TBS系)に男女ユニット『まるりとりゅうが』が出演。2週連続の登場となったが、視聴者の間では前週に起こった「事件」のみそぎとして番組が配慮し、出演させたと見る向きが広がっている。

番組終盤、「リクエストライブ」を放送。『まるりとりゅうが』はadieu(上白石萌歌)、『Snow Man』ら大物アーティストを差し置いてトリで登場した。江藤愛アナウンサーは「先週、番組YouTubeで配信した『まるりとりゅうが』の『サニー』。たくさんのリクエストにお応えして、今夜はステージで生ライブです」と告げ、曲に入った。

前週の「CMカット」のざんげ?

前週は35分間の「ノンストップライブ」を放送。AI、『関ジャニ∞』らが歌ったが「まるりとりゅうが」は唯一、「サニー」を歌い始めたところで江藤アナウンサーがCMに入ると告げ、歌がカットされる形に。放送後に「サニー」はYouTubeで配信されたものの、視聴者から「かわいそう」などと苦情が相次いでいた。なお、6月28日配信の「サニー」は現在視聴できない状態だ 。

番組終了後、メンバーのMaRuRiはツイッターを更新。《先週のオンエアからリクエストが たくさん届いたらしく急遽今日の 出演が決まったんよ 本当にみんなのおかげ》 とファンに感謝している。

これにネット上では

《まるりとりゅうがに2週連続で出演オファーを出したこと自体はCDTVのスタッフはグッジョブと言っていいのかもしれない》
《ここで先週分のお詫びライブですか この処置は悪くない》
《初登場の『CDTVライブ!ライブ!』で演奏中にCMを入れられてしまったアレは怪我の功名と言っていいのだろうか》
《クレーム酷かったからリベンジ的な感じなんやろか。全然知らんけどあれは大丈夫なんか?ってなったもんな》
《先週のノンストップ事件、ここまで話が進んでいたから行ったのだろうか》

といった反応があがっている。

クレームの対応としては申し分ないだろう。

【画像】

Ariwasabi / Shutterstock

【あわせて読みたい】