『THE MUSIC DAY』松本伊代の顔に違和感?「顔パンパン」とツッコミ続出

『THE MUSIC DAY』松本伊代の顔に違和感?「顔パンパン」とツッコミ続出 

(C)まいじつ 

7月3日放送の『THE MUSIC DAY 音楽は止まらない』(日本テレビ系)に、歌手の松本伊代が登場。視聴者からはパフォーマンスそっちのけで、容姿の変貌を指摘する声が相次いでいる。

この日の番組では、総合司会の櫻井翔がシンガーソングライターのあいみょんと初対談。対談では、「J-POP愛が止まらない あいみょんが厳選した4曲」と題して、あいみょんが楽曲を紹介していった。

その中の一曲として取り上げられたのが、松本のデビュー曲『センチメンタル・ジャーニー』。あいみょんがエピソードを語った後、画面がスタジオからステージに切り替わり、松本がデビュー当時を彷彿とさせる白い華やかなアイドル衣装で登場した。

松本伊代の顔に違和感? 訝しむ視聴者

年齢を感じさせない歌声を響かせていたものの、視聴者からは、

《松本伊代、顔パンパン》
《松本伊代なんか顔が…》
《顔パンパンやないですか》
《松本伊代の顔がパンッパン。それしか言うことないわ》
《整形した? 目も頬も引きつってない? いじると劣化するから止めたほうがいいと思う》
《フィラー妖怪になってたな。この手の顔にする人多すぎ。入れてる段階で「やだ、変!」ってわからないのかね? 入れすぎて顔の頬の部分の面積が大きくなっちゃってる》

などと〝顔〟の違和感を指摘する声が続出していた。

「松本はここ数年、容姿に変化が感じられるとして世間をザワつかせています。4月22日に『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に登場した際も、〝ボトックス顔〟などと整形を指摘する声が続出していました。56歳ということで、年齢に抗うためにさまざまなアンチエイジング方法を試しているのかもしれませんね」(芸能ライター)

年齢を感じさせないパフォーマンスではなく、不本意な形で注目を集めてしまった松本。整形をしているかどうかは本人のみぞ知るところだが、歳を重ねるごとに容姿の違和感を指摘する声が増えているということだけは間違いない。

【あわせて読みたい】