『THE MUSIC DAY』ユーチューバー・ハラミちゃん登場に「もう飽きた」

『THE MUSIC DAY』ユーチューバー・ハラミちゃん登場に「もう飽きた」 

(C)Sandratsky Dmitriy / Shutterstock

7月3日放送の『THE MUSIC DAY 音楽は止まらない』(日本テレビ系)に、ユーチューバーでピアニストのハラミちゃんが登場。メディア露出が増え続けている彼女だが、視聴者はさすがに食傷気味になっているようだ。

ハラミちゃんは、YouTubeなどで活躍しているポップスピアニスト。YouTubeの動画総再生回数は驚異の3.6億回を突破しており、今をときめくアーティストと言えるだろう。番組内でハラミちゃんは「止まらないバンド」の一員として随所に登場。トレードマークともいえる笑顔を浮かべながら、いつもの調子でピアノを弾いてみせた。

同番組の出演はハラミちゃんにもいい刺激になったようで、放送当日に自身のYouTubeチャンネルに『【8時間生放送】THE MUSIC DAYに出演させていただきました!【本番後】』という動画を投稿。動画では「ちょこちょこ出させて頂いて…」「何曲弾いたんだろう。15曲とか、14曲とか」と本番直後の心境を明かしていた。

ネット発のアーティストにはもう飽き飽き?

ワイプなどにも登場し、番組を盛り上げたハラミちゃんだったが、視聴者の評判はイマイチだった様子。ネット上では、

《ハラミちゃんのピアノがクソうるさい。嫌い》
《カメラ目線で笑顔を振り撒いてるのがちょっと不気味》
《ハラミちゃんの笑顔ウソ臭くて嫌いなんだよね》
《好きでも嫌いでもないけど、ちょっともう飽きてきた。他にもピアノバリバリ弾けるユーチューバーいるのになあ》
《ハラミちゃんが嫌い最近、急に。特に理由が分からない》
《嫌いじゃないねんけど、ココでピアノ要らん》
《嫌いとか好きじゃないとか以前に、この人の演奏がなんでこんな評価されんの?》

などと苦言が殺到している。

「ハラミちゃんに限らず、最近のテレビ番組はネット発のアーティストを多く起用する傾向があります。現にこの日の番組には、ネットの歌姫・Adoも出演。彼女に対しても、ハラミちゃんと同じく《もう見飽きた》などと厳しい声が寄せられていました」(芸能ライター)

メディア露出することで、好感度を落としてしまうネット発のアーティストたち。うまい具合にテレビ業界に溶け込めればいいのだが、畑が違うと難しいのかもしれない。

【画像】

Sandratsky Dmitriy / Shutterstock

【あわせて読みたい】