『有吉の壁』芸人が絶叫! 目に涙を…「泣くな」「迫力すごすぎ」

『有吉の壁』芸人が絶叫! 目に涙を…「泣くな」「迫力すごすぎ」 

(C)まいじつ

7月7日放送の『有吉の壁』(日本テレビ系)で、芸人がネタ披露中に目に涙を浮かべていたのではないかと視聴者が指摘している。

この日、有吉弘行、佐藤栞里と芸人たちはリゾートホテルでロケ。ワタリ119は白い物体を敷き詰め、砂浜のように仕立てた室内で『タイムマシーン3号』の関太とネタを披露した。

関が「いいよいいよ、ゆっくり」声をかける中、ワタリは腕と胸に重しを着けてコーヒーカップに白い液体を注いでいた。有吉が「ラテアート…」とつぶやく中、関は「よし、じゃあ合格!」と認めてその場を離れた。

ワタリ119がネタ“不合格”後に絶叫

ワタリは重しを外しながら「明日から…ここのバイトで正式に働ける」と安堵。ここで若い女性が「明日からよろしくね」と声をかけると、「ぜーぜー」と肩で息をしながら「あの人もこれ(重し)を耐え抜いたのか…」とつぶやいた。

だがこのネタは大スベりで、有吉はネタを不合格に。ワタリは苦々しい表情を浮かべ「これ、40キロ背負って新橋に来たのに!」と絶叫。有吉は「知らないよ!」と笑ったが、ワタリは「うわー! うわー!」と繰り返し絶叫。有吉が「泣くなよ…」と漏らすと、ワタリは大声で「泣いてはいません!」とまたもや絶叫。

「わかったよ…じゃあセーフ」と有吉が「○」の札を上げると再びワタリは雄たけびを上げ、その場にうつ伏せになり大喜び。手足をバタつかせ、顔を砂で真っ白にしながら「ありがとうございます!」とお礼した。

普段スベりにスベり、ひんしゅくを買うこともあるワタリ。だが視聴者はこの日の「泣き芸」を珍しく面白く感じたようだ。

《ワタリの咆哮ww 泣いてはいませんww》
《ワタリ泣いてる時の方が面白いw》
《泣くなワタリちゃん》
《ワタリの泣いてはいません! 迫力すごすぎて笑ったー》
《ワタリはあれで○もらって嬉しいんかww》
《ワタリ119泣き芸が1番面白い説》
《ワタリさん大絶叫でクリア》

ワタリに「泣き芸」が新たに追加されたようだ。

【あわせて読みたい】