ディズニーが炎上!? 動画配信サービス『Disney+』を巡って批判殺到

ディズニーが炎上!? 動画配信サービス『Disney+』を巡って批判殺到

(C)Slatan / Shutterstock 

ディズニーやピクサーの作品がいつでも視聴できる定額制動画配信サービス『Disney+(ディズニープラス)』。そんな夢のようなサービスを巡り、ここ最近、退会方法が大きな注目を集めている。

同サービスの退会方法はとても複雑で、まずはサイト内の「ディズニープラス ヘルプセンター」から「よくある質問」に飛ばなければならない。続けて「退会する」の項目から「ディズニープラスを退会する」へ進むという、序盤から回りくどい方法がとられている。

また「サービス退会案内ページ」へ飛んでも、ページ内下部にある「アンケートに答えて退会を進める」を押下すると、「ご確認ください」という注意書きと共に再び「アンケートに進む」ボタンが現れる意味不明な仕様になっている。

ここまで来てもまだ退会はできず、『My docomo』というサイトから「dアカウント」でログイン。そこから〝注意事項〟を確認するページや〝受付確認メール〟を送信するなどの手間を経て、ようやく退会できるのだ。

手間で利用者の退会意欲を削ぐ古臭い手法

運営側の絶対に退会させたくない気持ちが全面に表れている「ディズニープラス」の退会方法。ある利用者がツイッターに退会方法に関する苦情を記載したところ、〝いいね〟の数が1万件以上も集まっていた。また運営会社に取材を行ったサイトもあり、運営サイドは「改善に励んでまいります」とコメントしているとのこと。

ネット上でも噂が瞬く間に広まり、

《『簡単に退会させるな!』とか役員とかが言ってるんでしょう? しょーもな…》
《いい加減本国と同じ仕様にしなさいよ。ドコモは早く手を引け。邪魔だ》
《ドコモと契約してるからそんな目に合うんだよ》
《ディズニープラスはdocomo噛ませるのやめて、他の企業に噛ませた方が良いのでは》
《docomoが絡んだらそうなるわな。2inの時から人騙すのに使命感感じてるからな》
《ディズニーのせいでなく、ドコモなど提供者が悪い。あっちへこっちへグルグルループさせられるのは、これに限らない》
《ディズニープラスはドコモ運営さっさとやめてもっといい運営先見つけてほしいね》

などの声が寄せられている。

「同サイトは『ウォルト・ディズニー・ジャパン』と『NTTドコモ』が、2020年6月から運営しているサービスです。恐らくここまで面倒な仕様になったのは『ドコモ』側の提案で、同社が提供する『dアニメストア』も退会方法が複雑で有名。一方で同じ動画配信サービスの『Netflix』は入会も退会もとてもシンプルで、なによりユーザー第一に考えられた作りになっています。日本の企業が絡むと、ユーザーへ過剰にストレスをかけるサイトになってしまうようですね」(芸能ライター)

もしも今後動画配信サービスの利用を考えている人がいたら、まずは退会方法がシンプルか調べてみるべきかもしれない。

【あわせて読みたい】