窪塚洋介に“ステマ疑惑”浮上!? 宅配業者への神対応を妻・PINKYが明かし物議

窪塚洋介に“ステマ疑惑”浮上!? 宅配業者への神対応を妻・PINKYが明かし物議

(C)まいじつ 

7月12日、俳優・窪塚洋介の妻であるPINKYがブログを更新。窪塚の優しい一面を公開したのだが、ネット上では窪塚の〝ステマ疑惑〟が指摘され、プチ炎上を巻き起こしている。

この日PINKYが更新したのは、『主人の優しさ』と題したブログ。《いつの間にか玄関に置かれていた、主人の優しさ》と書き出し、1枚の写真が添えられていた。

その写真には《各宅配業者様 いつもありがとうございます。ご活躍様です。どうぞご自由にお持ち帰り下さい(1人1本でオネガイシマス)》(原文ママ)と書かれた段ボールと、500mlのペットボトル飲料が。PINKYの知らないうちに窪塚が玄関に設置したようで、窪塚の優しさが垣間見える投稿内容だった。

宅配業者を労いたいと思っていても、手渡しで飲料水を渡すのは憚られるご時世。そのため宅配業者に寄り添った〝神対応〟の窪塚に称賛の声が相次いでおり、

《中身もかっこいい人だ!》
《窪塚洋介さんの心遣い、大変素敵だと思います!》
《この暑さだから水はぬるくなってるかもしれないけど、私ならその優しさが嬉しいかな。仕事頑張ろうって思えます!》
《僕が宅配業者さんだったら、この気遣いはありがたいと思うなあ。窪塚さんに好印象持ちました!》
《運転手していますが、こういう気遣いはとってもありがたいですね》

などと褒め称えられている。

置いてある飲料水にステマ疑惑が…

しかしアップされた写真のペットボトルのラベルが不自然に正面を向いていることや、飲料の〝メーカー〟に疑問を持った人も多いようだ。ネット上では、

《のむシリカって飲料水、聞いたことなくて調べてみたんだけど、インスタグラマーとかインフルエンサーがめっちゃ激推ししてるやつ? ステマっぽくて印象が悪くなっちゃった…》
《これって案件なの? 不自然にラベルがこっち側向いてるし宣伝かなと…》
《のむシリカってユーチューバーがここぞとばかりに宣伝してるメーカーだよね? 窪塚さんもひょっとしてステマなの?》

などと囁かされている。

「窪塚が玄関に置いていた『のむシリカ』とは、数百年の歳月をかけて霧島連山の大地から生み出された飲料水。公式サイトによると『いろはす』や『南アルプスの天然水』といった一般的な天然水よりもカルシウム含有量が多く、コラーゲンやヒアルロン酸を強化するシリカがミネラル含有量1Lあたり97mgも含まれているとのこと。美肌効果や体に必要な栄養素を摂れることは事実のようですが、インスタグラマーやユーチューバーがこぞって宣伝しているため、世間では〝ステマ飲料水〟として認識されているようです」(芸能ライター)

ステマ疑惑の真偽は明らかになっていないが、窪塚の善意が宅配業者に届いたことは間違いないだろう。

【あわせて読みたい】