『ぐるナイ』ノブコブ吉村が“大物芸人”に悪口「やらかした」「ボコられる」

『ぐるナイ』ノブコブ吉村が“大物芸人”に悪口「やらかした」「ボコられる」 

(C)まいじつ 

『平成ノブシコブシ』の吉村崇が、7月15日放送の『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)に出演。正体がわからなかった超大物芸人をディスってしまい、視聴者を沸かせた。

恒例企画「ダレダレ? コスプレショー」を放送。芸能人がアニメキャラクターなどのコスプレをして登場し、スタジオの芸能人たちが正体を当てる企画だ。このうちやや背の高い芸能人が『ドラゴンボール』のピッコロに扮し、口元を隠して登場した。

吉村はこれを見て「白目むいてるのがデカッ!」「一瞬、吉田沙保里さんかと思ったんですけど、堂々としてるな~」とつぶやいたが、正体は分からない様子。

その後、『NEWS』の小山慶一郎や石原良純らとともに正体を予想した。吉村は「靴も何か入れてるかもしれませんよね。高くしているかもしれないし」と推察しつつ、「でも目を見たらヤッバいやつの顔してますよ! ヤッバいやつの目だよ! こわっ!」と叫ぶ。

私服を見て「ダサッ!」と絶叫も…オール巨人に土下座

ここで『ナインティナイン』岡村隆史が「私服がダサいと言われる」とヒントを出し、白のボトムスに迷彩柄のジャケットのマネキンを見せると、吉村はすかさず「ダサッ!」と大声を上げる。「柄に柄で下が白パンツでしょ? 年も分かんないよ! でもオシャレじゃねえな、これ」と言いたい放題だった。

だがピッコロが口元を見せると、吉村は正体に気付いた様子で大慌て。今までの発言を振り返り「ダセッ!って言ってました」と指摘を受けると、「いや、オシャレっすよね!」と一転、ファッションをほめ始めたが時すでに遅し。

吉村自ら「パンパン(やで)の人ですよね?」と正解を出し、スタジオにオール巨人が現れると吉村は土下座して「先生、遠路はるばる…」とあいさつ。巨人は「そんなんで怒れへんもん」としつつも「後でいっぺん楽屋においで」と圧をかけ、吉村は丁重におじぎして応じた。

視聴者は失態を犯した吉村をイジっている。

《吉村さんピーンチ!》
《吉村 ボッコボコの大ピンチ!》
《きょきょきょ、巨人師匠!? 吉村、パンパンやな》
《吉村さん 失礼な発言で 魔貫光殺法でパンパンやで》
《吉村やらかしたね… 師匠になんてことを》
《吉村あまりボロカス言わん方が良いよ》
《巨人師匠かいww ナイナイと吉村さん楽屋に呼び出しされそうや》
《巨人師匠似合ってる 吉村さん、後で裏でボコられるwww》

放送後、吉村は無事だっただろうか。

【あわせて読みたい】