FNS歌謡祭『乃木坂46』ハプニングで“履かないまま”登場「たまらんでした」

FNS歌謡祭『乃木坂46』ハプニングで“履かないまま”登場「たまらんでした」 

(C)Dean Drobot / Shutterstock

7月14日放送のスペシャル音楽番組『2021 FNS歌謡祭 夏』(フジテレビ系)に、アイドルグループ『乃木坂46』が出演。メンバーの山下美月が自身のインスタグラムにて番組内で起こった〝ハプニング〟を告白し、ファンを驚かせているようだ。

この日の番組で「乃木坂46」は、27枚目のシングル『ごめんねFingers crossed』を披露。彼女たちは同曲のミュージックビデオと同じ衣装で登場し、山下は黒のトップスにホットパンツ、黒いブーツというシックな衣装を着用してステージに立っていた。

しかし山下の〝衣装〟に問題があったようで、放送終了後にインスタグラムのストーリーズを更新。そこで《MVの衣装で披露させていただいたのですが 私の黒い靴下が無くなってしまい 本番直前に急遽衣装さんがコンビニまでストッキングを買いに行ってくださいました》とハプニングの詳細を明かす。続けて《それを履いた瞬間に破いて絶望してる写真です 必死に止めてたけど無理でした すみません》と説明し、〝破けた黒いストッキング〟を履いている山下の写真が投稿されていたのだった。

山下美月はハプニングすらも味方に!

実は同曲のMVにて、山下は〝黒いニーハイソックス〟を着用。ところが、出番前にニーハイソックスを紛失し、さらに代用しようとしたストッキングが破れたため急遽〝生足〟でパフォーマンスを繰り広げることに。この顛末をファンに知らせようと、山下はインスタグラムを更新したようだ。彼女のお茶目なハプニング告白に、ネット上では、

《FNSの山下美月、タイツ無しでも破壊力SS級だった》
《衣装フル装備の美月ちゃん見たかった。でも結果としてセクシーだったので大成功だったと思います!》
《これもきっと来年のFNS歌謡祭で笑って話せるいい思い出だね》
《ニーハイじゃなかったけど、生足はたまらんでした》
《本人は大変やったやろうけど、やまっきーの生足やった理由がおもろいな(笑)》
《普段の美月と雰囲気が違ったのでドキドキしました。本当に大好き》

などと大きな反響を呼んでいる。

山下にとっては大きなハプニングとなったが、ファンたちはむしろ大喜び。不幸中の幸いとはまさにこのことと言えるだろう。

【あわせて読みたい】