宮迫は24時間テレビのランナー?日本テレビはどう判断するか

(C)まいじつ

ふたりの女性との不倫疑惑が報じられたお笑いコンビ『雨上がり決死隊』の宮迫博之が、8月20日にレギュラー出演しているバラエティー番組『行列のできる法律相談所』(日本テレビ)に出演した。そして、番組内で同局の『24時間テレビ 愛は地球を救う』(8月26~27日放送)のチャリティーランナー候補として練習を開始したことを公開した。宮迫は芸人仲間に「この際、手を挙げて“みそぎ”で走ればイメージが洗い流せるのではないか」と茶化されているという。

「宮迫は出演していた保険会社のCMが削除されるなど、不倫報道の影響が仕事に出ています。ここで『おれが走る』と立候補するという戦略は。単純ですが効果も期待できるでしょう。ただし、あまりにあからさま過ぎるのでいやらしさが出ますが…」(芸能関係者)

24時間テレビのマラソンランナーは、放送日当日に“武道館にいる人”が指名されるという告知がすでにされており、具体的な人物の名前は発表されていないままだ。出演者たちは本当に誰が指名されるか分からない状態で、走る練習を繰り返しているという。

しかし、「当日に武道館にいるのが、すでに発表された進行役のメンバーたちとは限らない」との声もある。

 

番組出演予定者以外が武道館に潜り込んでいるという予想も

「最近はテレビに出ていない狩野英孝あたりが、密かに武道館に潜り込むかもしれませんし、チャリティーパーソナリティーを務める『NEWS』の小山慶一郎をほかのメンバーが応援するために来ていて指名されることも想定されるでしょう。当日は武道館にどんなタレントが紛れ込んでいるか分からないというのがひとつのポイントです」(放送作家)

仮に、こういった“仕込み”があったとしても、宮迫が勇気を振り絞って手を挙げれば、それらのもくろみは吹っ飛んで“視聴率が取れる”おいしい展開が待っているかもしれない。

行列のできる法律相談所は、番組のエンディングで候補者の練習風景も公開した。そんななかで宮迫は、「ついにこの男も!」というナレーションと共に走る映像が放送されていた。宮迫は「走らないといけない理由ができたので」と真剣な表情でやる気を見せた。

「最も走る理由があるのが宮迫で間違いありません。とはいうものの、日本テレビは24時間テレビの宣伝VTRを宮迫なしで編集し直して放送するなど、不倫報道の対応にナーバスになっています。宮迫が走る確率は低いと思います」(日本テレビ関係者)

世間のバッシングに目をつぶって視聴率を取りに来るのか、それとも別の人間ならば誰が走るのか。日本テレビの決定は注目されるだろう。

 

【あわせて読みたい】

宮迫博之の不倫騒動にアフラックが大激怒!多額の契約金返還か

10代が選ぶ「父親にしたくない俳優」1位は納得のあの人

「黄色は止まれ?」勘違いしがちな交通取り締まりルール3選

宮迫博之「不倫報道」で過去の女性関係と問題行動が再燃!

「嘘ツイート」連発のバレたクロちゃんのアカウントが炎上