市川海老蔵と小林麻耶の“関係”が修復? 2人の将来に広がる憶測

市川海老蔵と小林麻耶の“関係”が修復? 2人の将来に広がる憶測 

(C)まいじつ 

夫で整体師の國光吟氏と離婚協議中であることが報じられたフリーアナウンサーの小林麻耶が、義弟の市川海老蔵に〝急接近〟しているとネット上で話題になっている。

小林は2018年5月に〝宇宙ヨガ整体師〟を名乗る國光氏と交際ゼロ日で電撃結婚。20年11月に開設したYouTubeチャンネル『コバヤシテレビ局開局!』では、夫婦揃って登場し、生配信で〝瞑想〟するなど、スピリチュアルに傾倒していた。

しかし、今年1月18日に突如、動画内で番組終了を報告すると、そのまま國光氏の元を離れ、現在は離婚協議中だという。國光氏にある種〝洗脳〟とも思えるほど、傾倒していた麻耶だが、現在はすっかり目が覚めて、過去の行いを反省しているようだ。

麻耶は妹の麻央さんの死後、甥と姪を我が子のように溺愛していたが、國光氏にハマってしまったことで、子どもへの影響を危惧した海老蔵から〝出禁〟をくらっていた。現在、麻耶の母親は海老蔵一家が暮らすマンションに身を寄せていて、麻耶はそこから車で15分ほどの実家で1人暮らしをしているという。離婚が成立し國光氏との関係が完全に切れれば、出禁も解除される可能性が高そうだ。

一方、ここにきて、海老蔵の周囲で再びささやかれ始めているのが、麻耶との再婚話だ。まだ離婚が成立していないにも関わらず、そのようなウワサが流れるのはなぜなのか。

市川海老蔵と小林麻耶の“関係性”にさまざまな声

「もともと、関係者の間では麻耶と海老蔵が結婚するのではないかと言われていました。しかし、海老蔵がなかなか再婚の意思を示さなかった間に、麻耶は國光氏と急接近してしまったのです。海老蔵は7月8日に更新した自身のYouTubeチャンネルで、ファンから『海老蔵さんは再婚しなさそうですね』と質問されると『再婚しなそうかなぁ? そうね、再婚ね、あるとしても絶対許してくれないでしょ、子どもたちが』と、2人の子どもを引き合いに出し、再婚を否定しました。しかし、今は会っていないとはいえ、子どもたちは麻耶を実の母親のように慕っていたのは確かです。麻耶と海老蔵が結婚すれば、丸く収まると考える人もいるのでしょう』(週刊誌記者)

これに対し、ネット上では

《目が覚めたのなら良い事ですね。これを機にしっかり立ち直ってほしい》
《麻耶さんがスッキリして出直してくれたら、天国の麻央さんも安心するんじゃないかな。いずれにしても応援してます》
《旦那の存在云々ではなく、そこと結託して暴走してしまったマヤさん自身の思考の偏りや精神状態を思えば、今後もこの距離感が限度なんじゃないか?》
《麻耶さんは甥や姪に依存しそうな気がするので一定の距離をおいた方が良いと思う。離婚後はまずは、1人になってしっかりと自立するべきだと思う》

などと、さまざまな声が寄せられている。

今や海老蔵の再婚は歌舞伎界だけでなく、ファンも注目する一大事。2人の決断がどう転ぶにせよ、今はそっとしておいてあげるのが一番だろう。

【あわせて読みたい】