『#家族募集します』King Gnu井口の“演技力”に称賛「主演やっちゃおう」

『#家族募集します』King Gnu井口の“演技力”に称賛「主演やっちゃおう」 

(C)Krakenimages.com / Shutterstock 

『ジャニーズWEST』重岡大毅が主演の連続ドラマ『#家族募集します』(TBS系)の第2話が、7月16日に放送された。ゲスト出演した『King Gnu』井口理を信者たちが大絶賛している。

主人公の赤城俊平(重岡)は、妻が不慮の事故で亡くなり、3カ月前にシングルファーザーになったばかり。5歳の息子・陽(佐藤遙灯)の育児と、仕事に追われる日々を過ごしている。

そんな中、幼馴染の小山内蒼介(仲野太賀)と偶然再会。ワンオペ育児に悩む俊平の事情を知った蒼介は、SNSで家族を募集し、子育てをシェアして一緒に暮らそうと突飛な提案をする。すると、5歳の娘・雫(宮崎莉里沙)を育てるシングルマザーの教師・桃田礼(木村文乃)、夢を追い続ける子持ちシンガーソングライター・横瀬めいく(岸井ゆきの)と6歳の息子・大地(三浦綺羅)らから連絡が来るのだった。

第2話では、めいくを中心に物語が展開。母親でありながら夢である音楽活動を続けるめいくは超自由奔放。あまりにマイペースな態度に蒼介はイライラが止まらない。俊平は、「ここに来たのには何か事情があるのでは」と蒼介をなだめるが、蒼介のめいくに対する不信感は募るばかり。そんな中、めいくが大地をシェアハウスに残して夜まで帰ってこなくなるのだった…。

「井口さんカッコよくてやばい死ぬ」

井口が登場したのは、めいくが路上で歌を歌うシーン。井口はめいくと同じ路上シンガーのようで、めいくの歌を温かく見守っていた。また、めいくを連れ戻しに俊平が現れたシーンでは、画面奥でリアクションを取るなど、細かな演技も披露している。

すると『King Gnu』ファンからは

《しれっと井口くんが出てきてナチュラルな演技してた》
《井口さんの演技すげーナチュラルだな… この人俳優もできるんじゃないか…?て思ってしまう》
《井口さんやばない? やばいって…は? 歌うままりもっこりじゃないのか?  演技やべえ》
《井口さんカッコよくてやばい死ぬ… まじ演技上手い 主演やっちゃお》
《井口さんww 演技上手くて誰か分からんかった》

といった絶賛の声があがった。

2020年のドラマ『MIU404』(TBS系)にもゲスト出演したことがある井口。『RADWIMPS』野田洋次郎や『[Alexandros]』川上洋平のように、俳優界に本格参戦するかもしれない…。

【あわせて読みたい】