松本人志と石橋貴明の“共演”迫る!? ニオわせ発言に「ゾックゾクする」

松本人志と石橋貴明の“共演”迫る!? ニオわせ発言に「ゾックゾクする」 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

2014年3月の『笑っていいとも!』(フジテレビ系)で奇跡の共演を果たしたものの、その後は一切共演していない『ダウンタウン』と『とんねるず』。しかしここ最近、共演の予兆が起こっているという。

2組は予てより〝不仲説〟を否定しており、共演しない理由は〝気をつかってしまうから〟〝周りが忖度しているだけ〟などとされてきた。また、「ダウンタウン」松本人志は「とんねるず」のことをタレント的なスターと評して、自分たちお笑い芸人とは少し畑が違うことも示唆している。

そのため、極力お互いに触れてこなかった2組だが、ここ最近、なんと松本が頻繫に「とんねるず」の話題を出している。7月11日放送の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)で過激な罰ゲームが自身に用意されると、「とんねるず、ウッチャンナンチャン、絶対やれへんで」とコメントし、自分たちと同じ立場の芸能人として「とんねるず」の名前を挙げたのだ。

さらに7月18日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、石橋貴明と鈴木保奈美の離婚についてもトピックとしてとりあげ、「正直言うと、ちょっとだけうらやましいところもある」「男のロマンみたいなところがある。この年で1人になるって、男のロマンですよね」などと感想を述べていた。

松本人志「トップの芸人だけで飲んでみたい」

この光景にお笑いファンから、

《なんかとんねるずとダウンタウンの距離が年々近くなってってる気がする。昔だったらとんねるず絡みなんて絶対に扱わなかったと思うし。そろそろ共演してくれる日が来るのかも》
《昔だったら、お互い番組スタッフが取り扱わないようにしてたでしょう》
《松ちゃんが貴さんの話題に触れるのってゾックゾクするよね》
《ダウンタウンの松本さんがとんねるずの石橋貴明さんについてコメントするとは珍しい。てっきり貴さんの話題はスルーすると思った》

といった驚きの声があがっている。

「2020年10月、松本は自身のツイッターで《いつかトップの芸人だけで飲んでみたいな~。メンバーは誰になるかね~?》とツイートしていたこともあります。こうした経緯を見ても、『とんねるず』との共演に前向きである様子がうかがえます。オファーさえあれば、普通に受け入れるのではないでしょうか。文化人に寄っている木梨憲武とはあまり話が合わないかもしれませんが、お笑いに対して今も情熱がある石橋とは話も盛り上がるでしょう」(芸能記者)

10月で石橋は60歳を迎える。その記念として、伝説的な番組が組まれてもおかしくはなさそうだ。

【あわせて読みたい】