夕食どきにギャー! お茶の間が凍った『鉄腕DASH』のハプニング映像3選

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

人気バラエティー番組『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)の〝戦慄映像〟が視聴者の間でたびたび話題になっている。

6月27日の放送では、『TOKIO』城島茂、国分太一、『SixTONES』の森本慎太郎と『King & Prince』の岸優太が福島県を訪問。かつて「DASH村」としていた地域から5キロ離れた葛尾村で、21年目の米作りに挑んだ。

一行は田んぼの奥の里山を散策。「なんかいるんじゃないですか?」との声に、「あー、オタマジャクシ、いっぱいいますよ」と森本は水辺を指さした。一行は「ハンパじゃないですよ。こんなことあります?」「うそでしょ? ナタデココみたいな」と、大量のオタマジャクシに驚くのだった。

オタマジャクシが活発に動いて水面が揺れる中、構わず国分は網を水面にやる。「えー大将、やっちゃいますか」との声が漏れる中、国分は大量のオタマジャクシをすくい上げた。岸は「気持ち悪…」とドン引きした様子。「カエルはちょっと苦手で…すいません」と謝った一方で、水槽にあけたオタマジャクシたちを見て、「これが全部カエルになるってこと、すごいっすね」と森本はケロリとしていた。

国分がすくい上げたところで、カメラはおびただしい量のオタマジャクシが勢いよく動く様子をアップで捉えていた。これを見ていられず、思わずチャンネルを変えてしまった視聴者は多くいたようで、