広瀬すずに迷惑行為!? 城田優“ナンパ未遂”が波紋「通報案件やぞ」

広瀬すずに迷惑行為!? 城田優“ナンパ未遂”が波紋「通報案件やぞ」 

(C)まいじつ 

7月18日、俳優の城田優が自身のツイッターで近況を報告。しかしツイートの内容を巡って、ネット上で物議を醸しているようだ。

同日の投稿にて、買い物帰りの一幕を振り返った城田。《同じスーパーで買い物してた方と偶然ずーっと同じ方面へ歩いていて『よし、次信号で引っ掛かったら挨拶してみよう』と思った次の瞬間左へ曲がってしまった笑》と切り出し、《ちょっとお話したかったなぁってな夏の夜》と意味深な発言をする。

その後、城田が話しかけようとした相手が俳優の広瀬すずであることが発覚。城田は《最新情報です。このお方、普通に知り合いだったという奇跡。笑》と明かし、広瀬も同日に自身のツイッター上で《私だったという。。笑》と告白。翌日に城田は広瀬に対して、《気付けなくてごめんなさい笑》と謝罪していた。

ギリギリアウトな城田優の行動

運命のような2人の出来事にファンたちは「フレンドリーで人懐こい子!」などと大絶賛。だがこの件、よく考えてみたら、成人男性が帰り道が同じの見ず知らずの女性に話しかけようとしていたという事案である。

一部の人たちは城田の行動にドン引き。〝ナンパ〟と〝ストーカー〟の狭間のような行動だったため、ネット上では、

《城田優でもガチなら通報案件やぞ。なんでも許されると思うな》
《ずっと着いてこられてる感じだけでも怖いのに、声掛けられたらビビるだろ。あとで広瀬すずだとわかって笑い話になってるだけで》
《同じ方向歩いてただけで通報される人もいるのにね。イケメンは得やな》
《城田優ってわからんかったら、マジで怖くて通報しかねない》
《スーパーから帰る家の方角が同じってだけで知り合いかも分からない人に挨拶とか普通します? 一般人がやったら完全に事案になるね》
《イケメンのキレイ事みたいに言うのってどうなんでしょ。夜中に知らない人に声かけられたら怖くない?》

などと言いたい放題言われてしまった。

城田のルックスと偶然にも〝知り合い〟だったという事実のおかげで、笑い話になったエピソード。しかし一歩間違えれば通報されかねないため、城田は十分に注意して行動すべきだろう。

【あわせて読みたい】