「嘘ツイート」連発のバレたクロちゃんのアカウントが炎上

(C)まいじつ

8月23日に放送されたバラエティー番組『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で、『安田大サーカス』のクロちゃんが“嘘ツイート”を連発していることが発覚した。そして、放送終了後も変わらずに嘘ツイートを続けるクロちゃんのツイッターアカウントには批判が殺到し、炎上している。

この日は『クロちゃん嘘ツイート監視企画』が実施された。この企画の発端は、以前にクロちゃんが同番組へ出演した際、クロちゃんが《今から歩いて(部屋に)帰る》と嘘のツイートしたことがあったためだ。このツイートを見た番組スタッフは、クロちゃんの自宅の部屋でドッキリ企画の準備をしていたところ、クロちゃんが徒歩ではなくタクシーで帰宅して、番組スタッフを慌てさせたことがあった。また、クロちゃんの部屋を隠しカメラで監視していたところ、《これから筋トレ》とバーベルを持つ写真付きでツイートした直後に、バーベルを下ろして筋トレをサボっていたことも明らかになった。

そして、今回の嘘ツイート監視企画では、探偵事務所のスタッフからの協力も得ながら、24時間体制でクロちゃんのツイートと実際の行動を照合していった。

 

「ダイエット中」とツイートしながらモリモリ食事

監視されている日のクロちゃんは、ダイエット中であることをツイッター上で報告し、ジムに足を運んで夜まで食事を我慢している旨を投稿していた。だが、スタッフが尾行していると、ジムへは行かず大盛のそばを食べていることが発覚した。このほかにも嘘のツイートを連発していることが明らかになった。スタッフは1週間、偽のクロちゃんアカウントを作成し、本人をストーキングしながら“本当の行動”を暴露し続け、本人を怖がらせて懲らしめた。

そしてクロちゃんは、放送終了後に風呂場でグミとプロテインを摂取して、ダイエットに励んでいる写真を投稿した。さらに、番組を意識して《嘘じゃないから安心して!》と書き込んだ。

しかし、番組を見た視聴者は、すでにクロちゃんへの信用を無くしており。《そのグミの袋は空だろ》、《その後に牛丼とかラーメンとか食べるんでしょ》などと指摘する返信に加え、《嘘つきハゲだるま》、《おまえなんて信用出来るか‼️クソ芸人》など、リプライ欄には罵詈雑言が相次いだ。

だが、放送でアカウントが注目を浴びた影響からか、フォロワーは一気に増えて、現在は10万人を超えている。

信用は失ってしまったが、注目度が増したのはせめてもの救いか。

 

【あわせて読みたい】

橋本環奈が言い切った「恋愛未経験」告白は本当か嘘か

「スッキリ!!」が水卜麻美アナを起用する本当の狙い

しくじり先生終了「オリラジ中田を干すため説」の真偽

ほしのあきが「ステマ炎上」以来休止中の芸能活動復帰を画策か

「かわいい」「不気味」ローラが出演するCMが賛否両論