ブルゾンちえみが最近になって激やせしている理由

(C)Shutterstock

最近、ブルゾンちえみが急激に痩せてきていると巷で話題になっている。

「ブルゾンは現在、日本テレビの『24時間テレビ』でマラソンランナーに指名される可能性があるので、いざというときに備えて走り込んでいるのでしょう。もしくは睡眠時間が取れないほど忙しく、そのストレスから痩せてきているのかもしれません」(芸能関係者)

かつて番組で、痩せたと言われたことに対してブルゾンは「夏は痩せて、冬は太るサイクル」だと語っていた。彼女は学生時代に陸上部に入っており、紹介された当時の写真はスタイルがよく、ほっそりとしていた。そのころの体重は40キロ台だったという。

「恋愛しているから、という理由ではないようですね。特にそのような相手もいないようです。本人は、24時間テレビで自分が選ばれるに違いないと思い込み、かなり真面目に走る練習を繰り返しているようです」(同・関係者)

 

痩せたらセクシーに?

昔は痩せていたブルゾンは、いつから太り始めたのか。大学3年のときに学校を中退して芸人の世界を目指し始めたが、そのころから急に太り始めたという。そのときは、身長が155センチなのに対して体重は70キロを超えてしまったそうだ。大学時代のブルゾンは、進路のことでいろいろ思い悩み、占い師に見てもらった結果「あなたは芸人になれる!」と助言されて芸人になる決意をしたという。

「いまは50キロ台前半という噂もあります。もともと妖艶な顔のつくりなので、痩せるとセクシーになるでしょう。実際に、化粧品メーカーやファッション雑誌からも引き合いが来るようになりました。もちろんメイク雑誌からもオファーは来ています。ブルゾンは女性から見ても、憧れの存在になり始めています」(テレビ雑誌記者)

ブルゾンは合コンなどで遊んでいるという情報をあまり聞かないが、実際はどうなのか。

「意外にも仕事のあとはまっすぐ帰宅するまじめなタイプで、同性の友達ともそんなに遊んでいません。趣味は読書で、このところファッションにも凝っているため、そのうちに専属のスタイリストを見つけてファッションアイコンとなるかもしれません。くびれも出てきましたし(笑)」(同・記者)

ブルゾンは恋人について「ネパール人としか付き合ったことがない」とコメントしている。「男はガムと一緒。味がしなくなったらまた食べればいい」と持ちネタで言っているが、“35億”の男性たちのなかから、彼氏を見つけることができるだろうか。

 

【画像】

(C)PhotoMediaGroup / Shutterstock

【あわせて読みたい】

※ 宮迫は24時間テレビのランナー?日本テレビはどう判断するか

「黄色は止まれ?」勘違いしがちな交通取り締まりルール3選

※  10代が選ぶ「父親にしたくない俳優」1位は納得のあの人

※ 24時間テレビ「チャリティーの意義」どこへ?疑問の声広がる

※ 「嘘ツイート」連発のバレたクロちゃんのアカウントが炎上