藤原紀香“五輪選手へのエール”に総ツッコミ!「嘘臭い」「便乗商法?」

藤原紀香“五輪選手へのエール”に総ツッコミ!「嘘臭い」「便乗商法?」 

(C)まいじつ 

俳優の藤原紀香が7月26日、自身のインスタグラムとブログを更新。東京五輪で活躍する選手たちに「感動した」と明かしたが、ネット上では疑問の声があがっている。

藤原は《オリンピック… 連日の感動をありがとう アスリートそれぞれの物語にも涙 仕事先に行っても皆その話で現場のテンションもあがります》と選手たちにエールを送った。続けて、《アスリートの皆さん、輝いてる 涙と汗、笑顔、美しい》とコメントし、海岸に佇む自身の写真をアップした。

しかし、投稿された写真が五輪に関係のないものだったことに、ネット上では

《選手たちにエールを送るのはいいけど、なぜ自画像なん? 意味不明だわ》
《五輪にかこつけて結局自分を見てほしいだけなんだよね。自意識過剰すぎて言葉もない》
《藤原紀香ってほんとブレないよな。五輪だろうと災害だろうと何が起こってもすべて自分が中心ですから…》
《嘘臭いリアクションだなぁ。こういうコメントをされてもなんともいえない感情になるよ》
《見事にオリンピックの波に乗っかって来ますよね。便乗商法かな?》

などと呆れる声が殺到している。

なりふり構わず自己PRをする藤原紀香

「藤原は24日に投稿したインスタグラムで、1964年に開催された前回の東京オリンピックのポスターを紹介しましたが、このときもなぜか自分がポスターを手にしている自画像を披露しています。とにかくなにかしら自分をアピールしないと気が済まないようですね。2016年のリオオリンピックの時には自身のブログで《朝からテレビでのオリンピック選手たちのメダルの瞬間を見て歓喜し、血の滲むような努力をしていた取材などを見て涙腺がゆるみ。連日、オリンピックに出ている選手の皆さんから、たくさんの元気を頂いています》とコメント。続けて、《昨夜は、バスのロングドライブの後水素入浴をして 疲れを取りました》などとつづり、自身が販売する〝水素バス〟をPRしていました。これにはネット上だけでなく、ファンすらもあ然としていましたね。4年前から似たようなことをしているのですから、相変わらずブレていないようです」(ネットニュースサイト編集者)

藤原は、7月6日に静岡県熱海市で発生した土石流で亡くなった人たちの冥福を新幹線の中から祈り、ネット上で物議を醸したばかり。相変わらずの通常運転とはいえ、毎度毎度付き合わされるファンはたまったものではないだろう。

【あわせて読みたい】