橋本愛の“生脚ショートパンツ”にファン大興奮「最高だ」「夏に感謝」

橋本愛の“生脚ショートパンツ”にファン大興奮「最高だ」「夏に感謝」 

(C)まいじつ 

映画『桐島、部活やめるってよ』や連続テレビ小説『あまちゃん』(NHK)などの出演で知られる、若手実力派俳優・橋本愛。彼女が7月24日、自身のインスタグラムにアップした写真がネット上で大きな反響を呼んでいるようだ。

同日のインスタグラムにて橋本は、白いシンプルなTシャツに小花があしらわれた切りっぱなしのデニムショートパンツを合わせた写真を投稿。《今年の夏こそギャルになるんよ。(脚出しただけ)》とつづられたコメント通り、美しい色白な生脚を披露している。またデニムからスラリと伸びた〝美脚〟の先にはボーイッシュな黒いスニーカー、さらにピンク色の靴下を合わせてガーリーミックスなスタイルに。写真は和風家屋の立ち並ぶ街で撮影され、服装と対照的な風景が彼女の魅力をより一層引き立たせる一枚となっていた。

誰もが度肝を抜かれる橋本愛の透明感

橋本の投稿した爽やかなショートパンツ姿の写真に、ファンたちは大興奮。光と影のコントラストが夏の印象をより鮮明にし、圧倒的にフレッシュな橋本に心を奪われたようだ。あまりの美貌と美脚に、ネット上では、

《女子のこの格好めっちゃくちゃ好き! 橋本愛ちゃんギャルになったら気絶する》
《美しすぎない!? 脚も長くて本当に見とれてしまう》
《スタイルいいし、顔もかわいい。最高だ》
《暑いのは苦手ですが、このような姿の愛様にしてくれた夏に感謝です。もっと暑くなれ》
《愛ちゃんの姿で蒸し暑さがやわらぎました》
《昔の愛ちゃんが蘇ったような感じ! 愛ちゃんにはデニムの短パンというかホットパンツが似合う!》

などと歓声が続出している。

ちなみに橋本はひとつ前の投稿にて、今回の写真とは全く印象の違うセクシーな写真をアップ。ヒョウ柄のアウターに黒いセクシーなワンピースという、まさに〝ダーク〟な橋本が映し出されていた。爽やかなショートパンツ姿のナチュラル路線とセクシーな大人路線のギャップ。この2パターンの橋本が、ファンたちの心を揺さぶっているのだろう。

【あわせて読みたい】