YUIのカバーが好評! 五輪“卓球中継”で名曲CM「完全に狙ってる」

YUIのカバーが好評! 五輪“卓球中継”で名曲CM「完全に狙ってる」 

(C)まいじつ

東京オリンピック・パラリンピックで最高位スポンサーを務める『TOYOTA』が、国内での五輪用テレビCMを見送ると発表して大きな話題になった一方、他のスポンサーは熱を入れたCMを五輪中継の合間に流している。ところが、注目を集めているのは、7月19日より放送されているTOYOTA『アクア』の新CMのようだ。

同CMでは、歌手のyuiが『SUPERCAR』の名曲『Strobolights』をカバーしているのが印象的。本家をかなりリスペクトしたようなカバーで、一回聞いただけでは「SUPERCAR」の楽曲がそのまま使われているようにも感じられる。

ネット上ではyuiが歌う「Strobolights」に

《トヨタのCM曲 ストロボライツで初めて聞いた時テンション上がったんだけど、歌ってるのはyuiなのね~~~~当時めちゃくちゃ聞いてた》
《AQUAのCM曲がStrobolightsや!と思ったけどフルカワミキの声に似てるようで微妙に違う。カバーなのか?》
《スーパーカーのストロボライツをYUIが歌うというとてつもない俺得》
《令和にスーパーカーのストロボライツが流れた!と思ったらカバーなの! 中毒性があって大好き》

といった歓喜の声があがっている。

映画「ピンポン」を思い出す視聴者

さらに、このCMが視聴者を喜ばせているのは、その〝タイミング〟にもあるようだ。

「五輪中継で流れてる同CMですが、卓球中継で流れた時は、ひと際視聴者が沸き立ちましたね。というのも、『Strobolights』は窪塚洋介主演・宮藤官九郎脚本の実写映画『ピンポン』の挿入歌で使われたことで有名。卓球と言えばこの曲を想起する人も多いため、《卓球混合ダブルスのCMにスーパーカーのストロボライツを流すのは、完全に「わかってる」に違いない》《卓球中継で流れたアクアのCM、ストロボライツとか完全に狙ってるよね》《卓球の合間のCMでストロボライツ流れるの、なんかいいですよね。アイキャンフライ!》といった声があがったのです」(芸能記者)

意図的だったのか偶然かはわからないが、とりあえずTOYOTAは商品CMを流して良かったようだ。

【あわせて読みたい】