『ロンハー』若手女芸人が番組“ディス”?「あるある」「わかるw」

『ロンハー』若手女芸人が番組“ディス”?「あるある」「わかるw」 

(C)Krakenimages.com / Shutterstock

7月27日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)で、この日初出演の女性芸人が番組をディスり、視聴者から共感を得ている。

女性芸人14人が集い、現在の相方と違うメンバーとコンビを結成するとすれば、誰を選ぶか発表し合う企画を放送した。

メンバーの中で、ピン芸人の吉住は番組初出演。話を振られると、「リアルにこの番組、親が『見ちゃだめ』って言ってた番組なんで…」と漏らした。『アンタッチャブル』の山崎弘也が「その世代?」と驚く中、吉住は「まさかその番組に出させていただけるなんて」と恐縮した。

両親に「いつか会わせて」「絶対嫌です!」

「はい、でも…」と話を続けようとした吉住に、『ロンドンブーツ1号2号』田村淳は歯を見せ、胸に手を当てておじぎ。「光栄です。いつか会わせてくださいね。ご両親に…」と語りかけたが、吉住は両手を前に出し「絶対嫌です!」と拒否した。

なおも笑いながら「いつか会わせてください」と食い下がる田村に、吉住は「すごいイジり方するから…」とポツリ。有吉弘行が手をたたいて喜ぶ中、山崎が「親を?」と問うと吉住はうなずいた。

かつて午後9時台に放送していた「ロンハー」では、恋愛系のドッキリ企画などを放送していたが、日本PTA全国協議会の「子どもに見せたくない番組」 のアンケートで2012年までに9年連続1位を獲得するなど、かつては親世代を中心に評判のよろしくない番組として名を馳せていた。

視聴者は吉住の「親NG」発言を聞き驚いていたが、現在31歳の吉住の両親が同番組を嫌っていてもおかしくはないと共感。過去の過激な企画を懐かしんでいた。

《わかるww 子どもの頃うちの親もロンハー大嫌いで見せてもらえなかったwww》
《親NGだった番組。吉住さんの時代だと、恋愛バラエティーだった頃かな》
《ロンハーは観ちゃダメ世代の親の子が出る時代》
《親からロンハー禁止令、あるある》
《ロンハー見るのを親に止められてた吉住》

親は吉住の「晴れ姿」をテレビで見ていたのだろうか。

【あわせて読みたい】