藤田ニコル“五輪批判”で炎上「ガッカリしました」今週の嫌われ女ランキング

藤田ニコル“五輪批判”で炎上「ガッカリしました」今週の嫌われ女ランキング

(C)まいじつ

今週もさまざまな女子アナ、女優、女性タレント、アイドルが話題となった芸能界。旬の話題をお届けする『まいじつ』の読者に、今週もっとも〝嫌われた女〟ランキングと、代表的な記事をご紹介します(7/29配信まで、独自ポイントで集計)。

1位 藤田ニコル : 藤田ニコル“五輪批判”の炎上ツイートを削除「ガッカリしました」322pt.

藤田ニコル“五輪批判”の炎上ツイートを削除「ガッカリしました」

2位 片瀬那奈 : 恋人逮捕・片瀬那奈の『占ってもいいですか?』に騒然…「当たり過ぎ!」307pt.

恋人逮捕・片瀬那奈の『占ってもいいですか?』に騒然…「当たり過ぎ!」

3位 Ado : Adoの『タマホーム』CMに苦情殺到!「マジうるさい」「反ワクチンなの?」266pt.

Adoの『タマホーム』CMに苦情殺到!「マジうるさい」「反ワクチンなの?」

4位 ラブリ : 強制わいせつ容疑・ラブリの“SNS復帰”に「意味不明」「何がしたいの?」43pt.

強制わいせつ容疑・ラブリの“SNS復帰”に「意味不明」「何がしたいの?」

5位 NiziU : 『NiziU』は一発屋?“シーズン2”開幕も「実際売れてるのか不明」19pt.

『NiziU』は一発屋?“シーズン2”開幕も「実際売れてるのか不明」

6位 佐田茉莉子 : セクシー女優の“親子YouTube”開設に賛否「応援したい」「炎上は当然」12pt.

セクシー女優の“親子YouTube”開設に賛否「応援したい」「炎上は当然」

6位 馬淵優佳 : 瀬戸大也の妻“五輪予選落ち”フォローも「自業自得」「世間は擁護しない」12pt.

瀬戸大也の妻“五輪予選落ち”フォローも「自業自得」「世間は擁護しない」

8位 斎藤ちはる : テレ朝・斎藤ちはるアナの“コロナ感染”に批判殺到!「赤坂のチャラ男が原因?」11pt.

テレ朝・斎藤ちはるアナの“コロナ感染”に批判殺到!「赤坂のチャラ男が原因?」

9位 福原愛 : 福原愛“五輪中継”の美貌が話題! 中国進出が本格的に始動…? 7pt.

福原愛“五輪中継”の美貌が話題! 中国進出が本格的に始動…?

10位 藤原紀香 : 藤原紀香“五輪選手へのエール”に総ツッコミ!「嘘臭い」「便乗商法?」2pt.

藤原紀香“五輪選手へのエール”に総ツッコミ!「嘘臭い」「便乗商法?」

片瀬那奈の“ヤバイつながり”が明らかに…

今週もっとも注目を集めたのは、モデルの藤田ニコルにまつわる話題です。バラエティーや雑誌などに引っ張りだこの彼女が7月23日、自身のツイッターにて東京五輪に伴う〝交通規制〟について苦言を呈しました。

東京五輪の開会式が行われた同日、ニコルは偶然にも車で仕事へ向かっていたようで《全然仕事先に向かえなくて泣く。交通制限きつい》とツイート。また、帰宅時にも交通規制による〝渋滞〟に巻き込まれたニコルは、《帰りもすごく時間かかりそう。はぁ。これ毎日かぁ》と愚痴をこぼします。しまいには《運転手の人もため息ついててこっちもため息》と運転手に対しても不満を漏らすのでした。

「開会式が行われた23日は、東京都内のオリンピックスタジアム周辺、国会周辺、選手村周辺で16時から25時30分の間に大規模な交通規制を実施。このエリアはテレビ局なども近くにあり、芸能人たちはもれなく渋滞にぶつかったことでしょう。しかし規制は事前に告知され、いくらでも回避できたこと。大物芸能人には電車で移動するといったような、一般庶民の考えはないのかもしれませんね」(芸能ライター)

ニコルの交通規制に対する発言に、人々はドン引きしたようで、ネット上には、

《お前ら芸能人は、ロケ撮影で普段から邪魔しまくってるじゃん》
《前にディズニー行ったときに、この人たちがロケしててこっちは通行規制されて迷惑だった。自分は平気で他人に迷惑かけて仕事してるのに、こういう時だけ被害者面ですか》
《混雑ははるか前に分かってるはず。管理不足。準備不足。いくらでも対策出来たはずだろ》
《オリンピックに興味の無い方の本音だと思うな。でもね、これを書き込める非常識さにはガッカリしました》

などと批判が相次いでいます。ちなみにニコルは後日、今回の交通規制に関する全ての愚痴ツイートを削除。いくら本音とはいえど、まずは芸能人という立場を考えてから発言するべきでしょう。

続いては、人気俳優の片瀬那奈にまつわる話題。彼女の周辺で、厄介な問題が浮上しており、今後、活動休止に追い込まれることも考えられるといいます。

かねてから同棲相手とウワサされていた実業家のO氏が、警視庁に麻薬取締法違反容疑で逮捕されていたことを、22日付の『文春オンライン』が報道しました。

「片瀬の所属事務所は当初《すでに交際及び同棲を解消しており、片瀬が家宅捜索や尿検査を受けた事実はございません》とのコメントを発表していました。無関係を主張していますが、どうも旗色は良くありません。全くの無関係だとしても、逮捕されたO氏とは同棲していたことは認めたわけです。つまり〝ヤク男が恋人だった〟という図式。一部では事実婚だったとも囁かれており、どうしてもイメージダウンは避けられませんよ」(芸能ライター)

また、27日に『文春オンライン』は、片瀬が尿検査と自宅の家宅捜索を受けていたことを所属事務所が認めたと報じています。どうやら片瀬は動揺しており、事実と異なる報告をしてしまったといいます。どちらにせよ、片瀬を取り巻く状況は芳しくありません。

「今年3月、10年も務めた日本テレビ系の情報番組『シューイチ』のMCを降板。番組は消滅せずに続いているだけに、妙なウワサが出たのも事実。その大方が、片瀬が良くないコトに関わっているのではないかというものばかりでした」(同・ライター)

片瀬に灰色の評判が立つのには、それなりの根拠も。2019年11月、沢尻エリカが警視庁に、合成麻薬MDMAを含む粉末を所持した麻薬取締法違反の容疑で逮捕されていることも1つの理由です。

「沢尻と片瀬は大の親友で仲良しなんです。ヤンチャな沢尻、清楚な片瀬。全然合わない感じですが、片瀬は沢尻のことをワガママな妹という感じでかわいがっていたようです」(女性誌記者)

『シューイチ』では、沢尻の逮捕報道に号泣したほどの片瀬。18年にはお互いのカレ氏をともなってダブルデートをしたとも報じられています。

「今回逮捕されたO氏は、沢尻ともつながりがあるといわれています。それを考えると、片瀬の状況は悪くなるばかり。こんな〝ヤバイつながり〟では、テレビも使えないでしょう」(同・記者)

O氏の逮捕報道前日の21日、片瀬はフジテレビ系の人気番組『突然ですが占ってもいいですか?』にゲスト出演。占い師の星ひとみ氏から芸名が大凶であることや、「異性関係に注意」「悪い人に引っ掛かりやすい」など、今回の事件を連想させるような内容にネット上が騒然。《当たり過ぎ!》とザワつかれているようです。

果たして、来週はどんなことが話題になるのでしょうか。

【あわせて読みたい】