『激レアさん』男性落下の“事故映像”に驚き「あぶねー」「転げ落ちてる」

若林正恭

(C)まいじつ

8月2日放送の『激レアさんを連れてきた。』(テレビ朝日系)で、男性が脚立から落下するVTRが流れる一幕があった。地面にたたき付けられても平然とした様子の男性に視聴者は驚いている。

爬虫類が大好きという男性が「激レアさん」として出演。今年5月、神奈川県内で全長3.5メートルのニシキヘビがアパートの檻から脱走、県警が探したが見つからず捜索が打ち切られたものの、1人で居場所を突き止めて確保した人物だ。

男性は動物商として活動したのち、自身の動物園を立ち上げたほか、爬虫類を用いたテレビロケや捜索などに引っ張りだこだと明かした。

番組では2017年に静岡県でオオトカゲが脱走し、男性が出動した際のニュース映像を放送した。ビニールハウスと思われる建物の天井に穴を開け、オオトカゲが通り過ぎたところを発見。すぐさま脚立に上りオオトカゲを両手で捕まえた。

脚立から落ちてもオオトカゲは放さず

穴を通して強引にオオトカゲを引っ張り出した瞬間、脚立のバランスが崩れて男性は横に一回転しながら地面に落下。隣に置いてあったオートバイに激突し「ガシャーン」と大きな音が鳴ったが、男性はオオトカゲから全く手を離さず。首根っこをつかみながら事もなげに「確保!」と、笑顔でカメラにトカゲを見せた。

『平成ノブシコブシ』の吉村崇は「『確保』じゃないですよ!」と落下した男性を心配。『オードリー』の若林正恭は「(アメリカのプロレス団体)WWEじゃないですか!」と形容して周囲を笑わせた。

視聴者は男性のそぶりを見て大いに沸いている。

《脚立から転げ落ちてるw》
《激レアさん大トカゲ捕獲劇 脚立から落ちるの最高におもろいな》
《脚立落ちはリピート必須案件でした》
《激レアさん、爬虫類のスペシャリストすごい! 脚立から落ちてるのに、トカゲ捕まえたまま離さない、すごいプロだ!》
《爬虫類は怖くないのに脚立が怖いのか…》
《トカゲは得意でも脚立は苦手w》
《あぶねー(激レアさんの脚立落下映像みつつ)》

次に脚立に上るときは落ちないよう気をつけてほしい。

【あわせて読みたい】