前田敦子“離婚3カ月”で半同棲? 交際タイミングに呆れ「子どもがかわいそう」

前田敦子 

(C)まいじつ 

元『AKB48』の前田敦子がパリコレデザイナーと〝押しかけ半同棲〟していると、8月3日発売の『女性自身』が報じ、話題になっている。

記事によると前田は、今年5月下旬から7月にかけて演出家・野田秀樹氏の新作舞台に出演。7月15日から25日は大阪公演だったが、なぜか19日に上京し、ファッションデザイナー・森川正規氏のマンションに一泊。翌日は、夕方の公演のため、再び大阪に戻っていったという。

「お相手の森川氏は、アパレルブランド『クリスチャンダダ』のデザイナー。現在ブランドは休止中のようですが、過去には衣装や服をレディー・ガガに提供して、大きな話題になった人物です。国内では『ゆず』のコンサートに衣装協力したり、映画『東京喰種』の衣装を手がけたりしていますね。前田は子連れで森川氏のマンションに訪れたこともあるようで、マンション住民が子どもを保育園に送っていく姿を目撃しています。前田は4月に勝地涼と離婚したばかりですが、たった3カ月で半同棲とは、ずいぶん変わり身が早いですね」(芸能ライター)

前田敦子の“交際タイミング”に疑問の声

前田の行動にネット上では

《常に男がいないとダメなタイプなんだろうね。それにしても3カ月とは早すぎる》
《あっちゃんて男の人に依存するタイプ。子連れで押しかけてるみたいだけど、相手の男性は迷惑じゃないのかな?》
《つい最近まで仕事頑張ります的なこと言ってなかった? 別に恋愛するのは自由だけど、あっちゃんの場合、男の人に逃げてるようにしか見えないんだよな》
《また男に依存しすぎてグダグダ揉めそう。最初から子ども作らないで、ずっと恋愛してればいいんだよ。マジで振り回される子どもがかわいそう》
《子どもを親に預けてまで外泊するのはちょっと早い気もする。せっかくシングルマザーで立て直したのになんだかね…》

などと、交際に否定的な声が相次いでいる。

〝恋多き女〟として知られる前田だが、森川氏との結婚はあるのだろうか。前田の個人事務所は同誌の問い合わせに対して、「事実無根です。コメントは控えさせていただきます」と回答しているというが、いずれにせよ、子どものことを第一に考えてほしいものだ…。

【あわせて読みたい】