『VS魂』ジャニーズが人気俳優に暴言!?「不快」「早々にやめて」

溝端淳平 

(C)まいじつ 

8月5日放送の『VS魂』(日本テレビ系)でジャニーズタレントが、この日ゲストの俳優に暴言を吐き、物議を醸している。

番組後半、「魂チーム」と『Hey!Say!JUMP』の伊野尾慧、『King & Prince』の神宮寺勇太の2人が対決。オリジナルのかき氷を作り、味や見た目の奇抜さを争った。

この直前、風間俊介がゲストの鈴木杏と溝端淳平に、この夏かき氷を食べたか質問した。2人は「食べていない」とし、好きな味としてブルーハワイ(溝端)、宇治金時(鈴木)を挙げる。『King & Prince』の岸優太は「それもいいですけど…浮所君、まだまだですね?」と『美 少年』の浮所飛貴に話を振った。

『美 少年』浮所飛貴がカンペを読んだ?

浮所は「甘いです。本当に。青二才といいますか…」とつぶやくと、周囲は「めちゃくちゃ言うね」「19歳が…」とザワザワ。浮所は「かき氷の味のレベルが低いといいますか」と続けた。

ここで『アンタッチャブル』の山崎弘也は「そんなビクビクするなら言わないでいいよ!(カンペに)書いてあるけど」と指摘。核心を突かれたのか、浮所はおどけた表情を見せた。

視聴者はスタッフが綿密にカンニングペーパーを用意していたことを知り、浮所の本心ではなかったと安心した様子。ただ、このところカンペの影響か、出演者から過激な言葉が目立つとの指摘も。今回の「青二才」のカンペもよろしくないとの声が続出した。

《どこまでがカンペで、どこからが本人の発言なのか分からないけれど危ない》
《ファミリーで見るこの時間は、キツイ言葉よりも、穏やかでかわいい笑いがいいと思うけどな》
《陳腐な暴言カンペは時代錯誤すぎるので早々にやめてもらいたい》
《リニューアル後から目立つVS魂の煽りカンペって誰得なの?》
《視聴者が1人でも不快な気分になるような操作はやめられないものなのか》
《やっぱ脚本なんか…浮所まで口悪くされそうでヒヤヒヤした》

そもそもカンペだらけの番組はつまらないのではないだろうか。

【あわせて読みたい】