『東京リベンジャーズ』人気が失墜!? 声優の不倫騒動に拒絶反応「観る気なくす」

(C)Mladen Mitrinovic / Shutterstock 

国民的アニソン歌手・LiSAの夫で人気声優の鈴木達央が活動休止を発表。先月に鈴木の不倫が報じられたこともあり、ネット上では、「逃げるな!」「ゲス不倫許せない!」などと厳しい声が相次いでいる。

8月4日、鈴木の所属事務所『アイムエンタープライズ』の公式サイトに「鈴木達央に関しましてのご報告」という記事が投稿された。同記事には《弊社所属の鈴木達央に関しまして、先日より体調不良が続いており、通常通りの活動が困難な状況にあるため、当面の間、活動を休止させていただく事となりましたことをご報告申し上げます》と綴られていた。

「体調不良とありますが、鈴木の活動休止は『文春オンライン』が7月30日に報じた不倫騒動が原因でしょう。『文春オンライン』によると、鈴木は都内某スタジオに勤務する20代の女性と不倫関係にあるそう。鈴木と女性は、渋谷のホテルに入る姿を撮影されており、言い逃れできない状況まで追い込まれています」(芸能ライター)

鈴木達央の活動休止にファン困惑

突然発表された責任逃れとも言える活動休止宣言に対して、ネット上では、

《東リベ見てて思ったんだけど、ドラケンの声優変わるのかなぁ。活動休止ならこれから収録する分は全部声優変わりそうだよな》
《スッゲー周りに迷惑かけてるな。今放送中のハメフラとか東リベ、あとこれから予定してたFreeの映画? どうなるんやろ》
《声優さんとか別にプライベートでなにしててもいいけど、キャラみたら連想されるのがとてもいや。東リベとかみるたびにあーって思ってしまう》
《東京リベンジャーズとFreeはどうなるんだろう? 人間性はどーでも良いけど、あの声は好きなんだよなあ…他の声優さんに代役されたら、それはそれで観る気なくすなぁ…》
《東リベってもうアニメ収録終わってるのかな? たっつん休業するなら、録り終わってない場合ドラケンの声優変わったりするのかな?》
《場合によっては2期がポシャるとかなんじゃねーの?》

などと批判の声が続出。現在人気沸騰中のアニメ『東京リベンジャーズ』でメインキャラクターの龍宮寺堅(通称:ドラケン)を鈴木が演じていることもあり、声優の交代があるのかを気にしているファンも多いようだ。

鈴木は現在もコンテンツが更新され続けている『Free!』や『うたの☆プリンスさまっ♪』といったアニメにも出演。急な活動休止により、鈴木が演じていたキャラクターは別の声優が演じる可能性が高いため、作品やキャラクターのファンからすると、いい迷惑だろう。

ただ、鈴木のように不倫騒動を巻き起こしても活動を続けている声優はいる。5月25日発売の『週刊女性』で不倫疑惑を報じられた声優・駒田航は、騒動に対して「DVDを返しにいっただけ」と反論。活動休止することなく、現在も声優として活躍している。

世間からの評価を地の底まで落とす不倫が横行している声優界。芸能人の不倫と違い、キャラクターや作品にまで影響するため、よりタチが悪い。声優の社会的注目度が上がってしまった分、今後も同様の騒動がスクープされ続けるのだろうか…。なにはともあれ、「東京リベンジャーズ」に悪影響がなければいいのだが…。

【あわせて読みたい】