元NHKアナ・登坂淳一“娘と2ショット披露”も心配の声「女遊びはもう止めた?」

(C)WAYHOME studio / Shutterstock

元NHKのフリーアナウンサー・登坂淳一が8月4日、自身のブログを更新。第1子女児が生後100日を迎え、〝お食い初め〟を行ったことを報告したが、ネット上ではさまざまな反響が寄せられている。

登坂アナは《娘が生まれて100日。『お食い初め』をしました。伝統の行事で、娘の健やかな成長を願いました》とつづり、娘との2ショットを披露した。

微笑ましい写真に、フォロワーからは

《立派な鯛ですね! おめでとうございます》
《お食い初め、おめでとうございます。これから離乳食が始まりますね。健やかな成長をお祈りしています》
《パパ嬉しそう! 月日が経つのは早いですね》
《生後100日になりましたか。立派な御膳でお祝いされましたね。娘ちゃんも嬉しそう》

などと、祝福の声が寄せられている。

「登坂アナは、50歳目前の今年4月27日に第1子女児を授かり、今ではすっかり娘にデレデレです。その気合いの入りっぷりはかなりのもので、娘の誕生に合わせてオフィシャルブログを開設。コンテンツ内容はほぼ、〝育児日記〟になっていますね。7月2日に投稿したブログでは、タレントの井上咲楽に娘を自慢したことを報告。《ついつい娘の自慢をしてしまいました。可愛い可愛いって言ってもらえて嬉しかったなあ》と親バカぶりをいかんなく発揮しています」(ネットニュースサイト編集者)

NHK時代は“お騒がせ”続きだった登坂淳一

50歳目前で新米パパになった登坂アナ。人生の幸せを噛みしめている真っ最中といったところだが、一方でネット民が心配しているのは、悪名高き〝女癖の悪さ〟だ。実際に、ネット上では

《登坂アナすっかりいいパパになってるね。女遊びはもう止めたのかな?》
《イメージ変わったけど、この人のスキャンダルだけは忘れない。娘も大きくなったときにネット検索して驚愕しちゃうんだろうな…》
《麿の女癖の悪さはNHK内でも有名だったからね。また離婚なんてならなければいいんだけど…》
《登坂アナ、こんなにかわいい娘さんがいるんだから、絶対に浮気しちゃダメだからな!》

などといった声が寄せられている。

NHK時代はあまりの女癖の悪さから、〝左遷報道〟が話題となった登坂アナ。セクハラ疑惑や不倫疑惑も囁かれていたが、これからは娘のためにも良きパパぶりをみせてもらいたものだ。

【あわせて読みたい】