『めざまし8』谷原章介の“金メダル軽視”に大ブーイング「完全な放送事故」

谷原章介 

谷原章介 (C)まいじつ 

8月6日放送の『めざまし8』(フジテレビ系)でメインキャスターの谷原章介が、河村たかし名古屋市長の〝金メダルかじり〟について言及。「メダルかじり虫」などと揶揄し、視聴者から呆れる声が相次いでいる。

この日、番組では東京五輪・ソフトボール日本代表・後藤希友投手の金メダルを河村市長が突然かじったことを取り上げた。後藤選手の所属するトヨタ自動車が「不適切かつあるまじき行為」とコメントしたことなどを紹介した。

河村市長が金メダルにガブリと噛みつくVTRを見た谷原は、お笑いコンビ『メイプル超合金』のカズレーザーに「カズさん出ちゃいましたね、メダルかじり虫」と話を振ったが、カズレーザーは絶句。しばらく沈黙した後、「いや、あの…朝から変な人の話したくないですね」とコメントを拒否する事態に。

谷原章介の金メダルを“貶める”発言に呆れ声

2人のやり取りにネット上では

《メダルかじり虫ってなんだよ! そんなこと急に言われたらカズレーザーだってなんて答えていいかわからないだろ。谷原はほんと空気読まなすぎ》
《「空気の読めない金メダルかもしれません」って、大喜利してるんじゃないんだからさ。しっかりして欲しい。番組のクオリティーを上げる為にも》
《これはカズレーザーも完全なもらい事故になっちゃったね。ノーコメントでスルーしたのはさすがだったな》
《谷原、上手いこと言えた!って思ってるんだろうな。空気読めないのはあなたですよ》
《谷原自分ではめちゃ気の利いたこといったつもりなんだろうな。一瞬、スタジオが固まっちゃってて、完全な放送事故になってる》

などと、大ブーイングが起きている。

「過去に何度も失言を繰り返している谷原ですが、基本的にその場で思いついたまま発言しているのでしょうね。いきなり〝メダルかじり虫〟などと突拍子のない振りをしましたが、恐らく自分の中ではカズレーザーから気の利いたツッコミが来るとでも思っていたのでしょう。そこをさらりと交わしたカズレーザーの方が完全に一枚上手でしたね。視聴者から呆れる声が殺到するのも当然です」(エンタメ誌記者)

数々の失言で世間を賑わせている谷原だが、この調子では早晩、MC降板も現実となってしまうのかもしれない。

【あわせて読みたい】