『ジャンクスポーツ』浜田雅功の“金メダリスト”イジりに批判「許せない」

浜田雅功 

浜田雅功 (C)まいじつ 

『ダウンタウン』浜田雅功が、8月9日放送の『ジャンクSPORTS~緊急生放送で東京五輪メダリスト集結!舞台裏を大告白SP』(フジテレビ系)に出演。五輪メダリストに対する振る舞いが失礼だと一部のクレーマーが怒っている。

五輪メダリストが入れ替わりで登場。浜田に加え、『かまいたち』の2人や浜口京子、『ふぉ~ゆ~』の辰巳雄大がメダリストを出迎えた。

番組冒頭、柔道の高藤直寿、阿部一二三、阿部詩、ウルフ・アロンの各選手が登場した。一二三選手は、五輪の代表決定戦で丸山城志郎選手と24分間の激闘を繰り広げたが、その途中で〝理由もなく直感的に「イケるな」と思った〟とのエピソードを明かす。「誰にでもその瞬間がある」と明かしたが、高藤選手は「言い過ぎっす、さすがに」と否定した。

逆に一二三選手は「高藤先輩も僕に、試合前に『俺、今回絶対負けんわ』」と、リオ五輪時に高藤選手が口にしていたと暴露。浜田は「言うてるやん」と高藤選手に疑いの目を向けた。

柔道・高藤直寿選手の後頭部を手で「バチン」

高藤選手は「お前、言うなよ~」と一二三選手に恨み節。「お前、うそついたらアカンわ」と浜田にツッコミを浴びた高藤選手は「自分に言い聞かせてたんですよ」と釈明。「お前、やめようぜそういうの」と阿部選手に指摘したが、浜田は「メダリストですけど、すいません」と頭を下げてから、高藤選手の左後頭部をたたく。「バチン」と音が鳴ると周囲は「あ~!」と驚いたが、高藤選手は「ありがとうございます」と笑顔だった。

愛のあるやりとりにも見えたが、一部のクレーマーはブチギレであった。

《このコロナ禍に浜田が高藤選手の頭を叩く… 彼の家族が見てるでしょ? 金メダリストに、ソレやる?》
《芸人仲間にするならわかるけど、私は疲れてるところ来ていただいたゲストのメダリストを叩くなんてやっぱり許せない気持ちになる》
《高藤くん面白い けど浜田!! 人の頭に手をあげるな》
《演出なのか、親しみをこめてなのか知らないが、気分が悪い。バラエティーなら心から笑える演出にすべきだ。品格なさすぎ》
《浜田、うまくいじれよ~。シーンとするような失礼なことするなよー。頭叩くなよー》
《メダリストの頭はたくってクリア板の意味ないじゃん!》
《あー、頭叩いちゃったー。浜田を誰か注意しないのか》

高藤のように、浜田からツッコミを受けたいという有名人は多い。これで怒る人は、もうバラエティーを見ない方がいいだろう。

【あわせて読みたい】