『モーニングショー』“飲酒転落”謝罪に非難「社員を盾にするのは卑怯」

(C)Space Images / Shutterstock 

テレビ朝日の東京五輪番組を担当していたスタッフ10名が、閉会式が行われた8月8日の夜に打ち上げ名目の飲み会を行っていたことが発覚。同局は11日、『羽鳥慎一モーニングショー』で5分間にわたり謝罪した。

同社スポーツ局に所属する社員ら10名は、緊急事態宣言中の8日夜から9日未明にかけ、都内のカラオケ店で飲酒。さらにあろうことか、女性社員1人が誤ってビル2階から転落し、左足の骨を折るなどの重傷を負っている。