『鉄腕DASH』松岡昌宏の“危険行為”が物議「ドS」「考えてることが怖い」

TOKIO 松岡昌宏 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

『TOKIO』の松岡昌宏が8月15日放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)に出演。城島茂に対して取った行動が物議を醸している。

この日は、名物企画『DASH島』を放送。毎年恒例の七夕相撲を取ることに。昨年に引き続き、丸太を押し合う「丸太押し相撲」で勝負した。

毎年「横綱」と称される相撲好きスタッフが勝ち続けているが、城島には秘策があるという。舟屋に城島、松岡、『Aぇ! group』の草間リチャード敬太が集まり、作戦会議を開いた。

城島は、草間と丸太の両端を持ち合って横綱対策を披露。力任せに丸太を押し込む横綱に対して中腰で耐え、相手が息を整えようと力を緩めるタイミングを見計らい、一気に押し込む作戦を披露した。

城島茂の背後に斧を立てかけ…

中腰で太々とした丸太を持ち上げる城島を見て、松岡は「俺はもう家族を背負ってるんだと思えば…」とハッパをかける。城島は「1カ月ごとに(子どもが)重くなってくるから…」と、育児で我が子を抱き上げる動作が筋トレにつながっているとし、自信を見せた。

作戦を繰り返し再現してみせた城島に、「ちょっと待って」と松岡が声をかける。松岡は城島の背後の窓に斧を立てかけ、「いいよ、始めて」と促した。振り返り、斧があることに気付いた城島は「ちょっと! どんな特訓やねん」と苦笑い。松岡は「そのぐらいの気持ちでやんないと勝てないってことだよ!」とゲキ。城島も納得していた。

視聴者は松岡の行動に驚いている。

《松岡くん、いくら小さいとはいえ、斧を後ろに置くのは物騒や(笑)》
《斧をリーダーの背後に置くとかwww》
《いくらジョークだからって流石に斧は危ないでしょ!》
《松岡氏、リーダーの背後に斧は危険ですぞ!(汗)》
《首近くに斧ってwww 考えてることが怖い》
《押されてはいけない相撲の特訓中、社長の背後に斧を構えるドSの松岡副社長》
《リーダーの背中側に斧を置くなwww》

城島の作戦は実らず、横綱に敗戦。松岡の激励は実らなかった。

【あわせて読みたい】