「出会いがない」と嘆くNEWS・小山慶一郎のイメージ戦略

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

日本テレビで放送された『24時間テレビ40 告白~勇気を出して伝えよう~』でチャリティパーソナリティーを務めた『NEWS』の小山慶一郎が、同番組に先立って8月26日の昼に放送された同局の『メレンゲの気持ち』に出演した際に、「芸能界に友達がいない」と発言したことが話題を呼んだ。

小山は日本テレビの『news every.』でニュースキャスターを務めていることに触れ、「毎日ニュース番組をやっていると(芸能人の方に)会うチャンスがない」、「僕の名刺はアナウンサーだらけですよ」と発言していた。これを知ったファンは、SNSに《友達になってあげたい》、《てことは恋愛もできないってこと?》などと悲鳴にも近い投稿をしていた。

また小山は、「医者ひとり、弁護士3人の方と仲よく毎週飲んでいます」と赤裸々に語り、「みんな個人情報など“守る”ことが多い仕事だから共感できる部分が多い」と話した。

「小山はジャニーズでもなかなか浮いた噂のないタイプで、母親思いです。番組内でも『うちの母親はおれの友達と合コンばかりしている』と語り、母親との仲のよさを明かしています。おそらく冗談ではなく、出会いがないのでしょう」(芸能関係者)

 

口では「モテたい」と言う小山だが…

同番組では、小山が趣味として“盆栽”にはまっていることも明かされた。

「とても地味な趣味ですが、いまは盆栽をする若い人も増えていて、花と盆栽を同時に楽しむなどの流派もあるようです。今後は小山も盆栽を通じて女性との出会いもあるかもしれません」(同・関係者)

さらに小山は、「最近、身体を鍛えている」と話したことで、番組MCの久本雅美から「まさか、今回のマラソンランナーは小山くん?」と問われる場面があった。そのときには思わず「いや、違う…」と言ってしまうハプニングも見られた。小山は慌てて「鍛えている大きな理由はモテたいからなんです。結果的に、鍛えていることで走れる身体ではありますけど」と続けた。

「小山はモテるに違いありませんが、自分から女性にアプローチするタイプではありません。昨年の2月ごろ、女性アイドルグループのメンバーと一緒に写った写真がネット上に出回ってしまい、どういうわけかその女性アイドルは芸能事務所を解雇されましたが、これも経緯などがよく分かっていません。ともかくイメージとして、小山は女っ気がなくてストイックな方が人気が出るというジャニーズ事務所側の戦略に、各メディアが乗せられている気がします」(芸能記者)

24時間テレビでも見られた小山のストイックで女には目もくれなさそうな姿に、ファンは安堵しているかもしれない。

 

【あわせて読みたい】

石原さとみが24時間テレビで「神対応」連発と大好評

24時間TVでマラソン完走のブルゾンちえみが見せた「芸人魂」

※ マツケンサンバの振付師・真島茂樹が「松平健との交際」告白

※ 見ていられない!?「警視庁いきもの係」の視聴を諦める人が続出

※ 水谷豊が「新相棒役」に驚きの候補を検討中