『Mステ』BTSの“出禁”解除!?「ビックリ…」「トラウマレベル」ファン騒然

BTS 防弾少年団

(C)Featureflash Photo Agency / Shutterstock

8月20日放送の『ミュージックステーション』3時間半SP(テレビ朝日系)に、〝出禁〟とウワサされている世界的グループ『BTS』の姿が頻繁に登場。間接的な出演ではあったものの、彼らの登場にネット上から大きな反響が寄せられている。

番組は「1億再生超え連発! 令和の最強鬼リピソング」という企画のもと、豪華アーティストがスペシャルライブを披露していく。国内ミュージシャンだけでなく、イギリスの大物アーティストであるエド・シーランも登場した。

そしてVTRでエドが紹介された際、「BTSの大ヒット曲を手掛けたスーパースター」として「BTS」の名前が登場。しかも彼らがエドと共作した楽曲『Permission to Dance』のミュージックビデオも流れた。また番組では「鬼リピランキング」と称して話題の曲も紹介していったが、3位に『Dynamite』、2位に『Butter』、1位に「Permission to Dance」が登場し、ランキングは「BTS」の独走状態となっていた。

「『BTS』は同番組を出演キャンセルになった過去があります。2018年、メンバーの1人が原爆投下を肯定するようなTシャツを着ていたため、ネット上で大きな波紋を呼んでしまいました。それに伴い、同年11月9日放送回への出演がキャンセルとなり、そこから彼らの出演はなく、ほとんど〝出禁状態〟となっていたのです」(芸能ライター)

『BLACKPINK』の出演で『BTS』の出禁が解除に…?

出禁状態だった彼らが唐突に現れ、ファンも騒然。ネット上には、

《いきなりBTSのMV流れて死ぬほどビックリした…》
《Mステ、BTSの名前や映像は流すのに、出演させないの何だかなって感じだよ》
《BTSがMステに映るって、色々あったしスゴいことだわ》
《MステにBTSはトラウマレベルでツライ。あのキャンセルのお知らせが来て。マジで号泣したから勘弁してください》
《Mステさ、BTS側が出たくないと拒否してるならいいけど、こっちから拒否してるのに映像だすのはどうなの?》

などと驚きの声が続出している。

「ちなみに同日の放送には、韓国のガールズグループ『BLACKPINK』も中継で登場していました。『BLACKPINK』の所属事務所と『BTS』の事務所は近年協業しており、彼女たちは協業後、初めての出演。この協業がきっかけで彼女たちの出演に伴い、今回の番組で『BTS』を多く取り上げた可能性も考えられます。もしかすると『BTS』の出禁が解禁される日が近いのかもしれませんね」(同・ライター)

やはり「Mステ」も、世界の「BTS」とは仲良くやるべきだろう。

【あわせて読みたい】