竹内涼真の“私服写真”に酷評の嵐「ガラ悪い」「絶対に嫌」

竹内涼真 

竹内涼真 (C)まいじつ 

昨年5月に熱愛が報じられた俳優の竹内涼真と三吉彩花。そんな2人の熱々な〝ツーショット写真〟が、8月20日の『FRIDAYデジタル』に掲載された。しかしネット上では、お似合いな2人の様子ではなく、竹内の〝私服〟に注目が集まっている。

「FRIDAYデジタル」によると、8月上旬に港区の高級住宅街にて2人の姿を目撃。〝休日デート〟のようで、2人ともラフな服に身を包んでいる。三好は帽子を深く被り、黒と鮮やかなグリーンが特徴的な服を着用。一方の竹内はゆったりした白シャツに黒の短パン、レザーと思われるサンダルを履いたシンプルなコーディネートに。また黒い丸型のサングラスを掛け、コロナ禍とは思えない〝鼻マスク〟をしている。そんな2人はお揃いの紙袋を手に、高級車で自宅へ帰っていったようだ。

竹内涼真の内面が外見に表れている!?

そんな竹内の私服に、ドン引きした人も多い模様。一見竹内とは分からない〝田舎のチンピラ〟のような服装だったとし、ネット上では、

《今やチャラい兄ちゃんて感じにしか見えないけど…》
《こんな服装の彼氏なんて絶対に嫌(笑)》
《普段こんな格好してるの? 凄い偉そうだしダサいんだけど》
《一般人のイキってるやつみたいで、めちゃくちゃ印象悪い》
《ちょっときれいな金正恩みたい。鼻マスクもやめろや》
《カンナムスタイルみたい。鼻が出てるし、ガラ悪い》

などの反響が集まっている。

「週刊誌『FRIDAY』にて熱愛が発覚した2人ですが、竹内は恋多き男性とのウワサも。三好と付き合う前、2017年に元『恥じらいレスキューJPN』のメンバー・里々佳、2018年には俳優の吉谷彩子との恋仲が報じられています。しかも吉谷とは2020年4月ごろまで半同棲のような生活をしていたようなのですが、解消後の翌月には三好との熱愛報道が。爽やかなルックスが印象的な竹内ですが、意外にも内面はコロコロと恋人を変える〝チャラ男〟で、休日にはそのチャラチャラした性格が全面に押し出されてしまうのかもしれません」(芸能ライター)

服装だけならまだしも、問題なのは鼻マスク。イメージが悪くなる一方なので、マスクだけはしっかりと着用してほしい。

【あわせて読みたい】