『フジロック』菅田将暉メインステージ登場に音楽ファン反発「納得いかない」

菅田将暉 

菅田将暉 (C)まいじつ 

8月20日から22日にかけて、野外フェス『FUJI ROCK FESTIVAL ’21』が開催された。20日に行われた『RADWIMPS』のステージに、俳優の菅田将暉が登場したのだが、反発の声があがっていたようだ。

ステージ上で彼らは〝RADWIMPS feat.菅田将暉〟として、山田洋次監督による映画『キネマの神様』の主題歌『うたかた歌』を披露した。

菅田は、登場後すぐに「キネマの神様」でも共演しているボーカルの野田洋次郎と抱擁。パフォーマンス中も、時折野田と視線を交わしながら、しっとりとした歌声で「うたかた歌」を熱唱した。

また、このパフォーマンスは『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)でも中継されており、フェスに参加していない人でも生歌を楽しむことができた。そのためテレビ中継を見ていたファンからは歓声があがっており、

《菅田くん、最初は緊張してたけど感動だったね! フジロックに菅田将暉が出る日が来るとは…!》
《ラッドと菅田くんの出番、全く期待しないで見ていたらすごい良い歌でびっくらこいた》
《MステのRADWIMPSと菅田将暉、2人とも最高だったなぁ》
《感動しました! 向かい合わせで歌うとは思ってなかったから、素敵でした…!》
《またゴウとテラシンに会いたくなりました!》

などと菅田の登場を喜ぶ声が続出していた。

菅田将暉に『フジロック』のメインステージは早い?

一方で菅田が出演した『GREEN STAGE』が「フジロック」のメインステージであったため、一部の自称音楽好きから〝冒涜行為〟として捉えられてしまったようだ。

「GREEN STAGE」には『電気グルーヴ』や『[Alexandros]』『King Gnu』など、超一流アーティストたちが抜擢されてきた。しかし菅田は、アーティストとしても活動しているが〝俳優〟としてのイメージが強い人物。

そのため、自称音楽好きからはアーティストとして認められていないようで、

《菅田将暉がフジロックのメインステージに? うーん… 納得がいかない》
《Mステでフジロックが流れるのも嫌だし、菅田将暉がグリーンに出てるのも嫌》
《菅田あいつ、フジロックのグリーンステージに立つのか…? よその畑を荒らすのか?》
《菅田将暉は好きだけど、そんなにすごい歌手だっけ?》
《映画やドラマで演技している菅田将暉は好きなんだけど、それ以外の菅田将暉はなんでか好きになれないんだよな》
《チラッとしか見てないけど、菅田将暉の歌はカラオケにしか見えなかった》

などと厳しい意見も飛び交っていた。

たしかに菅田はアーティストとしてメインステージに立つ実力と実績は皆無。だが、野田以外のRADWIMPSメンバーよりも有名なのは間違いないので、大目に見てほしいものだ。

【あわせて読みたい】