「悪者」木村拓哉が見直され始めている!?

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

木村拓哉に対して、インターネットを中心に“見直し論”が出始めている。その理由の多くが「中居正広よりまとも」だからだという。

「『SMAP』の独立騒動が起きた際に、『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の生放送でメンバーによる謝罪がありました。そのとき中居は向かって左端に置かれて悔しそうな表情を浮かべています。それが大きな話題となり、それ以後は中居が正義の人、グループを裏切った木村は悪人というの構図が出来上がりました。しかし、最近では芸能界で中居の人間性を疑う人間が増えています」(ジャニーズライター)

9月にはく稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾がジャニーズ事務所を退所する。しかし、中居は残ることに決めた。

「中居がジャニーズ事務所に残るのであれば、自分で扇動したSMAP独立劇は一体何だったのでしょうか。中居は、ジャニーズ事務所の傘下で個人事務所を作ることを許されたので、もう独立する気などないという近況情報まで出ています」(同・ライター)

こうした流れの中で少しずつ囁かれ始めたのが、木村を見直しすという論調だ。

 

一貫した姿勢の木村とブレている中居

「木村だけが独立騒動からずっと悪者扱いされたままです。木村はSMAP解散が決定した場に居合わせず、解散決定を聞いたときには号泣したといいます。解散後の元メンバーによる忘年会にも木村は呼ばれませんでした。それを画策したのは中居です。でも、何があっても悪いのは木村ということになったままです」(女性誌記者)

中居はジャニーズ事務所への残留を決めたこの夏に、木村へ“和解”を申し入れた。

「木村と和解するために中居は、最も嫌っていたはずのジュリー喜多川副社長に仲介を依頼しました。東京都内の飲食店で和解の場が設けられましたが、これまで中居の主導でひどい仕打ちを受けてきたにもかかわらず、木村は大喜びで和解したそうです」(同・記者)

妻の工藤静香が発言することはあったが、木村本人は独立騒動後に本音を語っていない。

「木村は一貫してジャニーズ事務所に忠義を尽くしました。芸能界から見れば“立派”なことです」(同・記者)

タレントのおすぎがラジオで「中居は信用できない」と発言した。積極的に口にはしないが、中居よりも木村の方がまともだと思っている芸能関係者は多いのかもしれない。

 

【あわせて読みたい】

エヴァ芸人・桜 稲垣早希に「巨乳化失敗」の過去

「27時間テレビ」放送日と元SMAP3人の独立日が重なる意味

コード・ブルー「救命病棟24時」そっくり場面多発で視聴者困惑

石原さとみが24時間テレビで「神対応」連発と大好評

24時間TVでマラソン完走のブルゾンちえみが見せた「芸人魂」