『ナイト・ドクター』古舘伊知郎の息子登場に沸く「どこかで見覚えあると…」

(C)Dean Drobot / Shutterstock 

8月23日、波瑠主演の月9ドラマ『ナイト・ドクター』(フジテレビ系)の第8話が放送された。とある人物の出演がネット上で話題となった。

同作の主人公・朝倉美月(波瑠)は、働き方改革を目指す「あさひ海浜病院」に設立された、夜間勤務専門の救命医チーム〝ナイト・ドクター〟を志願した責任感ある医者。研修医あがりの医者・深澤新(岸優太)や桜庭瞬(北村匠海)、かつての同僚・成瀬暁人(田中圭)、頭の回転が早く医師としても優秀な高岡幸保(岡崎紗絵)とともに奮闘していく〝青春群像医療ドラマ〟だ。

第8話、美月は成瀬が後輩の里中悟(古舘佑太郎)から、脳外科に移るよう誘われている姿を見てしまう。成瀬は脳外科の高梨英樹部長(益岡徹)からも素直に脳外科医を目指すよう勧められているが、院長や本郷亨(沢村一樹)がナイト・ドクターとして受け入れてくれたことに恩を感じ、決めかねている。

そんな時、有名な料理家が脳卒中で運ばれてくる。脳腫瘍もあるようで手術が困難だが、成瀬はこれに名乗りを上げてオペを開始。しかしオペを途中で中止し、後のことを専門の脳外科医に任せるのだった。

フリーアナウンサー・古舘伊知郎の息子が登場!

ナイト・ドクターの他メンバーは成瀬の腕が落ちたのではないかと落胆するのだが、後に手術を担当した里中などからは成瀬を称える言葉が。実は成瀬が無理にオペを続けていれば脳幹がひどく損傷され障害が残る危険性があったようで、あえて小脳だけを部分摘出して脳圧を下げ、脳外科医たちがすぐに処置に取りかかれるよう工夫をしていたのだという。

一件落着となった今回のエピソードだが、視聴者からは里中を演じた古舘佑太郎に注目が集まっている。古舘佑太郎は、フリーアナウンサー・古舘伊知郎の息子なのだ。ネット上では

《古館の息子がいいやつでよかった》
《ナイトドクターの脳外科医役、古館さんの息子だとは知らなかった》
《うっそ、古舘の息子なのかよー それはそれは初めまして》
《どこかで見覚えあると思ったら、古舘伊知郎の息子か》
《日曜日やってたドラマの時よりお芝居上手になぅてる》

といった反響が起こっている。

歌手活動と俳優活動を並行している古舘佑太郎。これからも頑張ってほしい。

【あわせて読みたい】