『ヒルナンデス』オードリー“椅子破壊事件”再び?「マズイぞ!」

オードリー 

オードリー (C)まいじつ 

お笑いファンの間では『笑っていいとも! グランドフィナーレ感謝の超特大号』(フジテレビ系)と並び、〝伝説のワンシーン〟としてすっかりおなじみとなっている『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)の〝『オードリー』椅子破壊事件〟。8月25日、番組でこの伝説を彷彿とさせるシーンが登場し、お笑いファンが歓喜した。

時は2016年2月24日、番組は大手家具メーカー『IKEA』とのタイアップで「630万回以上の耐久性テストをクリアした椅子」の視聴者プレゼントを実施。「オードリー」の2人は商品のPRを任され、春日俊彰はその耐久性を示そうと、椅子に勢いよく飛び乗る動作を繰り返す。すると、相方の若林正恭もこれに悪ノリし、椅子に乗る春日を強く押す動作を連発。すると、さすがに負荷がかかりすぎてしまい、椅子は耐久力がウリにもかかわらず、無残にも脚から割れてしまった。

あれから早5年半、番組は「春日への挑戦状」なる企画を放送。「春日に勝つ商品や裏技こそ本当に使えるモノ」というコンセプトで、春日が様々なアイテムを使用し、忖度なしのレビューを行っていった。

伝説の椅子破壊事件の因縁再び!?

企画中には「コクヨいす-1 GP世界王者」として、2種の椅子を使用する場面が。春日はその強度や座り心地を試すのだが、春日と椅子の組み合わせということで、視聴者の脳裏には前述の〝破壊事件〟が浮かんだようだ。ネット上には、

《春日、椅子壊さないか? 大丈夫か》
《ヒルナンデスでオードリーが 椅子座るんだけど笑》
《オードリー×椅子 はマズイぞ!》
《オードリーに椅子ってすぐIKEA事件思い出したw》
《春日と椅子は混ぜるな危険》

といった感想が噴出。春日本人も少し自覚があったのか、わざと乱暴な使い方をし、壊しかけるというグレーな動きを見せている。

何かと椅子に縁がある「ヒルナンデス!」での春日。このままでは、『ウッチャンナンチャン』南原清隆が座る〝MC〟という椅子も壊しかねない。

【あわせて読みたい】