河村たかし“メダルかじり”がTシャツに…皮肉の効いたデザインが物議

(C)Krakenimages.com / Shutterstock 

名古屋市の河村たかし市長が、金メダルをかじった騒動をパロディーにしたTシャツが発売され、話題になっている。

Tシャツは白、杢グレー、黒の3色展開で、胸元には〝KIN MEDARU KAJIRI OJISAN〟の文字と共に、河村市長が金メダルをガブリとかじっているイラストがあしらわれている。

販売元のウェブページには解説として、《最初の謝罪の開き直りがひどすぎて閉口しました。さっさと、きちんと謝罪して、費用も自分が持つと言えばいいだけだったんですけどね。なにが悪かったのかまったく理解してないし、もう理解できないんでしょうね》《張本勲とか森喜朗のような失言ばっかりしてる高齢の人たちを見てると、世間の価値観とのズレや溝の深さを痛感します。価値観をアップデートできないんだったら後進に道を譲って欲しいですね》とバッサリ切り捨てている。