『ラフ&ミュージック』中居正広が乃木坂46に超失礼発言「そんな認識なんだ」

中居正広

中居正広 画/彩賀ゆう  (C)まいじつ

8月29日朝に放送された『松本・中居・ナイナイのラフ&ミュージック朝』(フジテレビ系)で、中居正広が『乃木坂46』の名前を間違えてしまう一幕が。ささいなミスだったのだが、「乃木坂46」ファンは中居に対して強い怒りを覚えたようだ。

28日、29日の2日にわたって放送された大型音楽特別番組『FNSラフ&ミュージック ~歌と笑いの祭典~』(同)。初日の放送を終えた司会の中居は、「ラフ&ミュージック朝」の中で前日の放送を振り返っていく。

そこで中居は「乃木坂46」を「乃木坂〝48〟」と言い間違えてしまう。ちなみに番組は、すぐに訂正するという訳でもなく何事もなかったかのように進行していった。

中居以外にも? 意外と認知されていない「乃木坂46」

本当に一瞬の出来事だったのだが、ファンは聞き逃さなかった模様。ネット上には、

《世間ではそんな認識なんだな。言い間違えてる》
《中居は相当乃木坂(つーかアイドルに)に興味ないんだな。まだ乃木坂48って言ってる》
《中居君「乃木坂48」言うたぞ。未だに間違える人いることにビックリするな。こんな間違い聞いたの何年ぶりだ?》
《乃木坂48てすげぇ久々に聞いたな》
《中居さんが未だに乃木坂48って言ってて呆れた》
《グループ名間違えるのはアウトやろ! SMAPをスマッペって呼ぶみたいなもんよ!》
《乃木坂48は存在しないよ中居くん》
《乃木坂48って言うのもう終わってるやろ》

などと怒りの声が殺到している。

余談だが、幻のアイドルグループ「乃木坂48」の名前を出したのは中居だけではない。2020年12月放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)では、イモトアヤコが中居と同じ言い間違いをしている。

確かに間違いやすいグループ名かもしれないが、中居は夏の大型音楽特番『音楽の日』(TBS系)で毎年司会を務める立場。音楽番組の司会者としては、今回の言い間違いは痛恨のミスだろう。

アイドルに興味がないのかもしれないが、司会者としてやっていくならば、活躍しているアイドルグループの名前ぐらいは把握してもらいたいものだ。

【あわせて読みたい】