『鉄腕DASH』山口達也に言及!城島茂の言葉に「出来るもんなら…」

TOKIOの城島茂 

TOKIOの城島茂 画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

8月29日放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)で、城島茂が『TOKIO』の元メンバー、山口達也氏に関して言及し、視聴者の間で話題になっている。

福島県内の「DASH村」を訪れる企画を放送。この前に、城島が22日の『24時間テレビ』(同系)で福島県内を走った募金リレーの模様を放送した。

番組では、アンカーとしてゴールを迎えた直後の城島にインタビュー。城島は「福島でいろいろ教えてくださった職人さん、師匠のみなさんとか、いろんなことよぎって、そんなこと考えてた気がしますね」と振り返った。

24時間テレビの“ランナー”はTOKIOに「2人いる」

「(TOKIOの)メンバー見てるかなと思いながら…」と続け、ランナー発表時に「10人のランナーって言って、『世界チャンピオン』とか、いろいろ出てましたよね。キーワードね」と、計100キロを10人でつないだランナーの顔ぶれに言及。「一番最後(城島)は『元ランナー』って出てましたけど」「元ランナーは僕を入れると2人いますからね。そういう思いも僕の中ではあって」と話した。この直後、『24時間テレビ』の放送1カ月前に福島のDASH村を訪問したVTRも流した。

TOKIOメンバーでチャリティランナーを務めたのは2014年の城島と1997年の山口氏だ。視聴者は城島の発言に感動したようで、改めて山口氏の存在を懐かしんでいる。

《長瀬はチラッと出たけど、やっぱり山口くんは出なかったのが切ないなぁ だからリーダーが「メンバー見てるか」て言ってたんだね、すごい納得》
《「メンバー見てるかな」って、山口くんに向けて言ってるのかな》
《「メンバーみてるやろ…」班長山口ことぐっさんのこと思い浮かべてたんだろうな》
《リーダーが山口くんのこと言うてくれたのも最高》
《出来るもんなら山口君を常駐させて村全部手直ししてもらいたい》
《鉄腕DASH見たけど、山口メンバーはもう許してあげてよいのではないか》

感動しているファンが多いが、共演者の少女を襲ったような性犯罪者が芸能界復帰をするのは難しいだろう。

【あわせて読みたい】