日向坂46メンバーにウソ疑惑!? チョコプラ長田に“好き発言”も「売名」と指摘

チョコレートプラネットの長田庄平

チョコレートプラネットの長田庄平 (C)まいじつ 

『日向坂46』齊藤京子のアピールに、ネット上でツッコミが巻き起こっている。

「日向坂46」は8月29日放送の『FNSラフ&ミュージック ~歌と笑いの祭典~ 第2夜』(フジテレビ系)に出演。トークコーナーでは『チョコレートプラネット』本人を前にして、「齊藤京子は『チョコプラ』の長田(庄平)さんが大好きです! 1番好きというくらい長田さんが大好きだと思います」とのタレコミが複数のメンバーから寄せられた。

理由を聞かれた齊藤は「ビジュアルが好きです」と真顔で答え、長田は「こんなこと言われたことない!」と大はしゃぎ。ここで事前アンケートが読み上げられると、齊藤は長田の好きなタイプを執拗に気にしており、周囲の芸人たちは「ガチのやつ」と齊藤の〝片思い〟に沸いていった。

芸人を利用してポイント稼ぎする策略家・齊藤京子

まるで合コンのようにに盛り上がるスタジオだったが、ネット民からは

《アイドルの媚媚トーク》
《こびてるな》
《アンパイの芸人を使って売名するパターンやね》

といった声が噴出。本当に長田を〝恋愛対象〟として見ているはずがなく、好感度狙いの嘘だと指摘する声があがった。

「この手のトークはアイドルにありがちな〝ポイント稼ぎ〟。イケメン好きではないことを暗にアピールし、オタクに『人を見た目で選ばない!』『○○ちゃんは信頼できる!』と思い込ませる使い古された手法です。こうした発言をしていたアイドルがのちに、若手俳優やモデル、男性アイドルといったゴリゴリのイケメンと熱愛が発覚するまでが定番の流れです」(アイドルライター)

さらに、ネット上には

《え、濱家じゃなかった?》
《こいつさらばにも大好き言うとるやろ 矢口みたいなやっちゃな》

といった声も。やはり、今回の発言は長田を踏み台にした真っ赤な嘘だった疑惑があるようで…。

「実は齊藤は、さまざまな番組で芸人に対して『好き』だと言い寄りまくっているのです。今年1月19日放送の『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』(フジテレビ系)では、ラジオで共演している『さらば青春の光』森田哲矢に『キュンとした』として、『ドSな、何かガツガツめちゃめちゃイジってくる』『ムカつくんですけど、めっちゃ興奮しました』と暴露。6月30日放送の『ZIP!』(日本テレビ系)でも、『かまいたち』濱家隆一が自身を認知していたことが理由で、『気になってます』『好きになりました』と語っています」(テレビ誌ライター)

オタクの好感度狙いか、売れっ子に媚を売っているのか…。アイドルとは大変だ。

【あわせて読みたい】