中居正広が“夢の共演”ぶち壊し!「本当に邪魔」「出しゃばり」と大不評

中居正広 

中居正広 画/彩賀ゆう 

8月28日から29日にかけて放送された『FNSラフ&ミュージック ~歌と笑いの祭典~』 (フジテレビ系)。この番組を通して、タレント・中居正広のアンチが急増してしまったようだ。

中居に加え、『ダウンタウン』松本人志と『ナインティナイン』がメインMCとして進行を務めたこの大型番組。ゲストとして出演した『爆笑問題』や内村光良が、松本人志と超貴重な共演をする場面などがあったが、この時の中居の言動がお笑いファンから大ブーイングを浴びている。

「松本と爆笑問題の共演は、2014年の『笑っていいとも!』(フジテレビ系)グランドフィナーレ以来。確執のウワサがあって、お互いに絶対に名前を出さないタブーのような存在でしたから、どんな会話をするのか注目が集まっていましたね。そしていざ今回の番組で共演した際、周りの芸人たちが松本と爆笑問題の貴重な対面に大注目する中、中居は『松本さんとナイナイの共演も珍しいよね』などと発言。その後も場を濁すような回しをしたのです」(芸能記者)

ネット上では中居のトークに

《ダウンタウンと爆笑問題が少しでも話しているところを観たいのに、上手く司会してますよ。回しますよ。みたいな顔して出てくる中居は本当に邪魔》
《中居くん申し訳ないけど邪魔だったな。爆笑問題とダウンタウンの絡みが見たいのよこちとら》
《松本人志と爆笑問題、もっとみたかったなぁ。 笑っていいとものときみたく、また中居くんに邪魔された…》

といった声があがっていた。

中居正広の割り込みにザキヤマもイライラ?

さらに松本と内村が共演した際も同様の反応が。こちらの共演も2014年の『笑っていいとも!』以来のため、周りが大興奮。『アンタッチャブル』山崎弘也は、周りがガヤを入れるのをやめて、松本と内村の2人だけで喋らせるように提案したのだが、松本と内村の会話に中居が割って入っていた。

そのためネット上では

《ウッチャンのとこだけ見たけど中居うるさすぎ、暗にザキヤマが中居黙れって意味で皆一旦黙りましょうって言ったのに結局すぐ喋り出したし邪魔やったわ》
《中居は俺が俺が感が強過ぎてそこいらんよってタイミングが多かったな特にウッチャン来た時はお前黙っとけよって思いながら見てた後輩芸人多いんやないか》
《いいともの時もそうだけどさ、せっかくの夢の共演の時に中居しゃしゃり出てくんじゃねえよ》
《中居は出しゃばりすぎ》

といった声があがってしまった。

お笑いレジェンドに立ち向か向えるのは、別業界のレジェンドである中居しかいないのだが、今回は少し出すぎてしまったかもしれない。

【あわせて読みたい】