『CDTV』V6の“豪雨演出”に驚き「これほどの量とは」「びしょ濡れ」

V6 

V6 画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

『V6』が8月30日放送の『CDTVライブ!ライブ!』(TBS系)に出演。ある演出に視聴者が驚き、体調を崩さないか心配する声が集まっている。

6人はこの日、新曲『雨』を披露。番組によると「静けさから感情が高まっていく叙情的な楽曲」だという。井ノ原快彦がカメラの前に1人で立って曲が始まったが、スタジオには雨を思わせる音が鳴り響き、大粒の「雨」が降りしきっていた。

その後、カメラは回転するように岡田准一、長野博、森田剛、坂本昌行、三宅健を順番に映す。「雨、雨、雨」と口ずさむ三宅のソロから歌がスタートした。井ノ原は3番目のソロパートを歌ったが、雨で濡れたのか前髪を目の高さまで垂らし、濡れたシャツがライトに当たり光って見えた。

水たまりができる大量の「雨」

森田のソロパートではステージの床も映ったが、大量の雨で森田の周辺に水たまりができるほど。それでも6人は構わず、しっとりと最後まで歌いきった。

なお、V6は曲のミュージックビデオでも雨に打たれる演出を見せている。視聴者はいつもと同じように見えるスタジオ内で大量の雨を降らせたことに驚いている。

《CDTVのいつものスタジオであんだけ雨を降らせられることにびっくりした》
《V6の雨、ほんとに雨降っててびっくりみんなびしょ濡れだー》
《blueの爽やかにガシガシに踊る6人ももちろん最高でしたが、雨が衝撃!》
《V6の雨、えげつないな》
《本水使うとは思ったがこれほどの量とは思ってなかったな。皆さまお身体が冷えていませんように》
《イノッチびしょ濡れ!! 長野くんには雨あまり降らなかったね笑》
《なんかイノッチダントツで一番濡れとるように見えた 風邪ひきませんよーに! 》
《v6兄さん濡れながら雨雨言うててちょっと笑っちゃったごめん》
《雨の演出にびっくりしたのと同時に風邪ひかないで、って心配してしまった》

衣装も高そうだったが、濡らして大丈夫だったのだろうか。

【あわせて読みたい】