『しゃべくり』堀内健が“五輪メダリスト”に失礼発言?「カットするべき」

堀内健 

堀内健 (C)まいじつ 

『ネプチューン』の堀内健が、8月30日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)で、五輪メダリストに対して失礼な発言をしたとして、視聴者から批判を浴びている。

この日の番組には、東京五輪で銀メダルを獲得したバスケットボール女子日本代表の選手たちと、トム・ホーバスヘッドコーチも登場。トークが人気の馬瓜エブリン選手に『くりぃむしちゅー』上田晋也が「まだ一言も喋ってないけど、エブリン、明るいね~!」と話を振ると、エブリン選手は「今日も明るくいきたいと思います」と笑顔を見せた。

番組では、熱血指導で知られるトムコーチや、選手たちの横顔を紹介。エブリン選手はオリンピック直前にリフレッシュの手段として、ヘトヘトになるまで何かをしていたようで、しゃべくりメンバーはその行為を当てることに。「おしゃべり?」との回答が出たが、「おしゃべりは毎日のことです」とエブリン選手は否定する。

馬瓜エブリン選手に「漢字練習?」

上田が「これ、たぶん当たんないわ! しかもエブリンっぽくないもんね?」と意外なことだと明かすと、本人も「そうですねー、意外って言われます」と口に。

有田哲平は「ギャグ見るとか、お笑い見るとか、そういうんじゃないの?」としたがこれも不正解。ここで堀内は「漢字練習?」とガヤ。スタジオからは小さな笑いが起こったが、しゃべくりメンバーはこの瞬間笑みを浮かべていなかった。 なお、答えはソロキャンプだった。

視聴者は堀内の発言に激怒している。

《ホリケンさんのエブリンさんに対する『漢字練習?』は酷いし、せめてカットしてほしかった 彼女は日本生まれ日本育ちです。カットするべきだったと思います》
《ホリケンさんのエブリン選手への「漢字練習?」発言はショックでした エブリン選手日本育ちなのに…大好きな番組なので悲しくなりました》
《生まれも育ちも日本である彼女に対しての発言として不適切ではないでしょうか》
《エブリンでニコニコしてたのにホリケンの「漢字の練習?」で一瞬で真顔になった》

ただのボケに対して、過敏すぎる反応な気もするが…。

【あわせて読みたい】