バンプ・藤原基央の“結婚相手”にファン傷心「一般女性のままでよかった」

(C)Krakenimages.com / Shutterstock 

8月31日、週刊誌『女性自身』が『BUMP OF CHICKEN』のボーカル・藤原基央の〝奥さん〟について特集。2020年8月に結婚を発表した際には〝一般女性〟とされていたが、お相手が元『モーニング娘。』のメンバーであることが判明し、双方のファンがザワついている。

元「モー娘。」のメンバーで、藤原の妻とされているのは亀井絵里。亀井は『モーニング娘。LOVEオーディション2002』にて、応募総数1万4千人の中から、田中れいなや道重さゆみとともに合格し、第6期メンバーとして活躍してきた人物だ。

亀井は〝えりりん〟の愛称で親しまれ、「モー娘。」の中心メンバーとして活躍してきた。しかし人気絶頂だった2010年の秋に持病・アトピー性皮膚炎の治療を理由に、芸能界の無期限活動休止に入っている。

「女性自身」の記事によると、亀井は引退後に藤原と出会い、友人期間を経て結婚にいたったという。中でも2014年に藤原が、肺気胸で入院・手術を行った際、寄り添って看病していたことがきっかけとなり、交際に発展したと報じられている。

藤原基央の結婚相手発覚に傷心のファンたち

側から見ていると素敵な馴れ初めエピソードに聞こえるが、バンドのボーカル&ギターを務める藤原は女性ファンの〝ガチ恋〟が多いことでも有名。ここにきて妻の素性が明らかとなり、悶絶している人も多いようだ。

報道直後は「BUMP藤原」というワードがツイッターのトレンドに上がっており、

《藤くんの結婚相手、元モー娘の人だったのか。一般女性のままでよかったわ…。知りたくなかった…》
《いや、藤くんが幸せなら全然それでいい、1番なんだけど「一般女性」のままでよかった「誰か」までは知りたくなかったかも…》
《BUMP OF CHICKEN藤原基央の結婚相手が、亀井絵里ちゃんという説がタイムラインを流れてきて、現在絶賛メンタルブレブレ中》
《やはりアイドルにバンドマンを近づけてはいけない。現役でも元でもだ》
《ようやく自分の中で終わりを迎えられそうな静かな生活だったのに、心を掘り起こすようなことされてちょっと沈んでいる》

などと傷心の声が続出していた。

同日夕方には、亀井の妹で俳優の亀井理那が自身のツイッターを更新。《姉は一般女性としても幸せになりました》と、亀井の結婚の事実を認め、《これからも、暖かく見守っていてください》とメッセージを発信している。

相手が誰であれ、ファンならば応援している人の幸せを願いたいところだが、そう割り切れない人も多いようだ。

【あわせて読みたい】