『報ステ』“テロップミス”に猛ツッコミ「声出して笑った」

(C)Roman Samborskyi / Shutterstock

9月1日放送の『報道ステーション』(テレビ朝日系)で、番組サイドがテロップミスを犯して視聴者からツッコミが続出している。

放送が始まるなり、「まずは速報からお伝えします」と小木逸平アナウンサーがニュースを読み上げる。新型コロナワクチンに異物が混入していた問題で、異物が製造機器のステンレス片だったことが分かったと伝えた。

工場部品の摩擦が原因といい、VTRはモデルナ製ワクチンの製造工程を映す。「仕様を見合わせている3つのロットについては、明日から回収予定とのことです」と続けたが、このときモデルナ製ワクチンが入った瓶とともに「使用を見合わせている3つのスロット 明日から回収予定」とテロップが入っていた。

ワクチンの「ロット」が「スロット」に…

この「スロット」とのテロップが出た10分が経過したタイミングで小木アナウンサーは「『ロット』のテロップ表示に、ご覧の通り誤りがありました。大変失礼しました」と頭を下げる。同時に「誤 スロット」「正 ロット」とテロップが出た。

視聴者はこの単純ミスに驚いている

《さっきの報道ステーション、ロットとスロット間違うかね》
《おいおい 声出して笑ったぞ》
《「ロット」と「スロット」を間違えて訂正。テレ朝ってギャンブルのことしか頭にないんだろ》
《報道ステーションのテロップでロットのことスロットって表記してたの草》
《編集の人スロット行きたかったのかなって思った(笑)》
《ロットとスロット間違うとか、真面目に仕事してなさそうw》
《ロットをスロットと間違えるとか、スタッフにパチスロ趣味の人いるんかwww》
《これ出したスタッフは相当ギャンブルが好きなんだなって思っちゃったよねw》

速報で焦ったのだろうか。

【あわせて読みたい】