弘中綾香アナはオタサーの姫? 宅飲み写真流出に「みっともない」「がっかり」

弘中綾香

弘中綾香 画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

テレビ朝日の弘中綾香アナウンサーが緊急事態宣言下の8月22日に、〝宅飲み密パーティー〟を開いていたことが発覚。ネット上で物議を醸している。

9月1日付の『デイリー新潮』によると、弘中アナは慶應大学時代の同窓生たちと、男性の誕生パーティーを開催。流出した写真には、男性たちに囲まれて大はしゃぎしている弘中アナの姿があり、《今週末も楽しかったなぁ 30歳ラストウィーク気合い!! 31歳まってろ!!!》の文字がつづられている。

パーティーが行われた22日は、東京都で日曜としてはこれまでで最も多い4392人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されており、メディアに属する人間が、自宅とはいえ、パーティーで大はしゃぎしていたとあっては、世間に示しがつかないといっていいだろう。

弘中綾香は今でもチヤホヤされていたい?

ネット上では、男性に囲まれる弘中アナの姿を見たネット民から、〝オタサーの姫〟疑惑が浮上。賛同する声が相次いでいる。実際には

《弘中アナ男たちに囲まれてご満悦の表情。大学時代から姫扱いされてたんだろうな》
《恋人と2人きりで誕生パーティーしてたならまだしも…。オタサーの姫気質がいまだに抜けてなかったんだな。がっかりだわ》
《この人、いつでも自分が中心でお姫様扱いされないとイヤなんだろうね。30歳過ぎてんのにその辺のアホJDと変わらないノリでみっともない》
《コロナ禍でのパーティーも気になるけど、完全に姫じゃん!》

などといった声があがっている。

「オタサーの姫というのは、主に男性が集まるサークルに所属する〝紅一点〟の女性のことです。数少ない女性メンバーということで、〝お姫様〟のように大切に扱われるのですが、一般的にはどこにでもいるような女性が多いので、ネット上では蔑称の意味としても使われています。弘中アナは慶應大学時代、幼稚舎出身のボンボン学生らが多数在籍するゴルフサークルに所属していました。通常は卒業すると、姫気質も抜けるのですが、男性人気の高い女子アナになったことで、今でも姫扱いされているのではないでしょうか。ちなみにネット上では着ている服から一番左は女性であると断言する人も多くいます」(女子アナウオッチャー)

いくらコロナ禍とはいえ、4人程度の宅飲みに、いちいち目くじらを立てることもないという声もあがっている。だがむしろ、30歳にもなっていまだに〝姫気分〟が抜けない弘中アナに、多くの人がドン引きしてしまったようだ。

【あわせて読みたい】